バイタル・フロシからのメッセージ あなたはアセンデッドマスターとなります! 10月4日

熟達とは、力を責任を持って使うこと

愛する者たちよ。

地球での学びの時期が終わりを告げ、人間の意識はベールを脱ぎ始めています。何度も言われているように、もし意識が魂の元の周波数、つまり魂が最初にここに転生する前と同じレベルであれば、この学習は不可能でしょう。

償いと試練の世界では、実に多くの可能性があります。しかし、今日はそのうちの一つ、おそらく最も重要なものである「熟達」だけを取り上げます。

最近、ますます多くの転生者が、アセンデッドマスターの存在に気づきつつあります。ホワイトブラザーフッドは、これらのマスターのほんの一部に過ぎないことを忘れないでください。つまり、ホワイトブラザーフッドの人たちは、地球上の人類を助けるために直接働いているので、まだ示されていない他のランクが無限にたくさんあるのです。

アセンデッドマスターとは、この地球上で転生を繰り返し、惑星移行期、つまり惑星地球が5次元に相当する「再生の世界」に移行する前にアセンションした魂たちのことです。

しかし、そのうちの何人かは、現在の転生者たちと同じように、まだここで学ぶ必要のある人々を助けるために、地球の惑星に留まり続けることにしました。これらのマスターは、グレート・ホワイト・ブラザーフッドのアセンデッドマスターの一部です。

転生者のほとんどがまだ知らないことは、すべての人がこの地球という惑星で二元性を経験するようになったということです。そして、彼らは5次元の周波数に達すると、アセンションを行い、アセンデッドマスターとなります。あなたもその一人です!

今、地球を去らなければならない人たちも、新しい地球に必要な周波数ではないので、転生しています。彼らは、5次元の周波数に到達するまで、他の試練と和解の世界で進化を続けます。そして、この移行期にすでにアセンションした人たち、あるいはしている人たちのように、彼らもまたアセンションしてマスターになるのです。

アセンデッドマスターは、3次元の世界でこれ以上学ぶことはありませんが、より高い世界に住むか、まだアセンションの準備ができていない人たちを援助するか、どちらかを選ぶことができます。

この前提のもとで、あなたはこの移行の最終段階でアセンションするための選択肢を与えられています。新しい地球での生活を楽しむか、5次元の周波数にまだ達していない人たちが行く惑星に行き、追放された人たちを援助するかです。

ここで何度も言われているように、ほとんどの人は、少なくともしばらくの間は、自分が建てるのを手伝った新しい惑星の家を楽しみたいと思うでしょう。しかし、新しい地球に住むことができない家族や友人と一緒にいたいかどうかは、自由に選択することができます。

アセンションして5次元にいる人たちは、3次元にいる人たちがどこに住んでいるのかを知っています。

その逆は不可能で、皆さんはそれを知っています。なぜなら、今日を見ればわかるように、皆さんはすでにアセンションした自分の親族がどこにいるのか知らないのです。3次元の意識は、5次元以上のものを見たり、理解したりすることはできません。

アセンションとは登ることであり、上昇することです。皆さんはすでにご存じでしょうが、今日はアセンデッドマスターになる方法についてのメッセージをここに残しておきます。一言で言えば 熟達とは技術であり、責任ある力の使い方です。

アセンデッドマスターは、マスターになったときに、この条件を獲得します。責任ある力の使い方は、アセンションの扉を開く鍵です。

魂が3次元の学校を経験すると決めたとき、その力を失うことはありません。何でもできるということも含めて、すべてを忘れてしまうだけなのです。前回の記事で述べたように、光をもたらして二元性を生み出すためにやってきた魂は、あるときは光の中に、あるときは影の中に入ってきます。 

二元性での経験において、魂はその力をうまく使わなければなりません。たとえ、その力を持ったことすら覚えていないとしてもです。通常、転生者は、力とは常に支配することだと信じています。これは真実ではありません。あなたは、どんなときでも、力を持たなくなったことはないのです。転生者としての人生のすべての分において、あなたは常に決定する力を持っていました。

地位や機能、社会的地位に関係なく、あなたは常に自分の力を持っているのです。大きな間違いは、他の人があなたより多くのことができると信じることです。特に、地球上で知られているような特定の階層の中で。

あなたが社長であろうと、取締役であろうと、部門の上司であろうと、従業員であろうと、道路清掃人であろうと、自営業者であろうと、主婦であろうと、例を挙げればきりがありません。それぞれの立場であなたは自分の決定において主権を持ち、したがって自分の力を行使しているのです。

多くの人は、相手がより高い地位に就いているというだけで、より強い力を持っていると考えます。これは大きな間違いです。なぜなら、変わるのは責任だけだからです。

私たちが考えるステータスの中で地位が高くなれば、それはその地位に見合った責任の増大に他ならないのです。

熟達とは、責任ある力の使い方のことです。転生を繰り返す中で、誰もがさまざまな機能を果たす機会があり、より多くの責任を負うことも、より少ない責任を負うこともありました。そしてそれはまさに、各人がアセンデッドマスターとしての資格を有するか否かを示してきた場所なのです。今、どのようなポジションにいるのかは問題ではありません。それは、何百回もの転生におけるすべての学習の結果を示すものにすぎません。

もしあなたが今の立場の中で責任を取らないなら、より高い立場を持ったときにそれをどう使えばいいのかわからないでしょう。そして、もしそれがまだ起こっているのなら、あなたはまだアセンションする準備ができていない、つまり、まだ熟達を達成していないのです。あなたはまだアセンデッドマスターになることはできません。

仕事も地位も重要な仕事もない人であっても、毎日無為に熟達を実践することができます。水や食料などの必要な資源をどのように使っているか、家庭ごみの行き先、他人との暮らし方、倫理的・非倫理的な事柄への関心、話し方、意見、要するに、何を擁護し、何を奨励しているか、です。彼のエネルギー周波数は、彼が責任を持って熟達を使用しているかどうかを教えてくれるでしょう。

倫理的、道徳的なことに同意することは、熟達を肯定的に行使することです。 誰もが有名な表現を聞いたことがありますが、

「誰かのことを知りたければ、その人に力を与えなさい」

今、あなたは、誰かを知るために高い地位にいる必要さえないことを知っています。観察しているだけでも、相手を知ることができるのです。簡単な言葉でも、誰が熟達しているかどうかがわかります。このサイクルの終わり、人類の多くがアセンションしようとしている今、これらすべてが交渉の対象になります。

熟達がすべての意識に適応されるまで、まだ2~4年あります。しかし、時間は残り少ないのです。あなたはすでにこの加速を感じることができ、これから来るものは何もそれを止めることはできないでしょう。

新しい地球は間近にあり、責任を持って熟達を使う人は皆、5次元の周波数に上昇します。

あなたはアセンデッド・マスターになるためにここにいるのです。今、提供されているこの素晴らしい機会を利用してください。

私はバイタル・フロシです。私の使命は啓蒙です

ナマステ!

ソース

光の弥勒預言天使

約17年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河間司令部の一司令官 部下:サナト・クマラ司令官とアークトゥルス艦隊 アシュター司令官の直属の部下 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神(木花咲耶姫様)の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。(2020年12月~ メタバース構想として構想一部が主流化しました) トランスヒューマニズムで能力拡張すると、惑星管理神にもなれる。 VRで惑星シミュレートして、その後現実で惑星創造実験をする神になる時代が来る。(2022年1月26日の悟り) 名誉博士号内定者 有名外科医の長男 アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/ twitter https://twitter.com/ArchangelHeroin

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です