ハトン司令官からのメッセージ 最後の日 2022年8月16日

ギョルゴス・セレス・ハトン司令官からのメッセージーー最後の日ーー2022年8月16日  

ハトン:私は私が言うとおりの人間です–私はハトンです。 私はネバドン宇宙の創造神アトンです。 ハトンとして、地球シャンにいる私の人々とコミュニケーションをとるために4次元に来ました。

私はアンを呼び、今、すべてのライトワーカーにメッセージを書きました。私はあなたにもメッセージがあるので、まだ眠っている魂を持っている人を除外していません。

私は、家に帰りたいというライトワーカーの懇願と叫びを聞いています。 私はあなた方ひとりひとりの声を聞いています、私もまた、あなた方を光の世界に帰してあげたいと願っています。 なぜ遅れているのでしょうか? 私は、あなたが同意しないかもしれないけれども、答えを出します、しかし、それは真実です。

最初のメッセージは、まだ眠っている魂ある者たちへです。私はあなた方全員を大きな愛で愛しています。

天地創造は、すべての魂のある存在に自由意志を与えました。 人間一人一人に光の閃光と闇の閃光を宿らせたのです。 なぜか?それは、魂を持った人間はそれぞれ、どちらかに従うか、自由意志の選択をしなければならないからです。

「まどろみ」とは、多くの魂ある者が、「闇の同胞団」によって、物や富やお金を持つことに執着し、「クリスチャン教会」によって、どこかのピンクの雲に携挙されると教えられてきたことを意味します。 あなたは、「イエス」は、あなたが何をしようともあなたを救うと教えられています。あなたは、真実として教えられた嘘を信じ、誰か(イエス)が天国への道のお金を払ってくれると信じ、自分自身の行動には全く無責任なままにしているのです。 本当の真実が明らかにされたとき、あなたはそれを異端や嘘と呼びます。 多くの場合、人は亡くなってから、自分が真理を捨ててしまったことに苦悩して気づきますが、それは赤ん坊を風呂の水と一緒に捨ててしまうようなものです。

自分のしたことに責任を持つのはあなたです。 あなたが神と創造の法則をどれだけ守ってきたか、私ではなく、あなた自身に責任があり、あなた自身を判断するのです。 誰もあなたのためにそれを行うことはできません。 ある意味、多くの人が「障害のない楽な道」を選んできたのですが、それは山の上にではなく、下に通じているのです。

私はあなた方全員に光を当て、光のビームが来たときに、母なる地球が卒業するときに来る大災害から安全になるように、光のビームに足を踏み入れることを望み、祈ります。そうすることで、魂の大きな成長を遂げることができるのです。地球がひっくり返るとき、あなたが生き残れる可能性はゼロです。  すべての火山が噴火し、すべての海が陸地の上に水を捨てます。

ビームに足を踏み入れてください。

さて、私のライトワーカーたちへ。私はあなた方全員を大きな愛で愛しています。卒業を前にして、母なる地球の浄化を手伝ってくれたライトワーカーたちに感謝します。 彼らは自分たちが行った偉大な請願に応えてくれました。

彼らがサナンダを中心とした光の領域の助けを借りて行った偉大なことの一つは、罠の中で生きてきて、光に来ることがなかった魂を助けることでした。 これらの多くは、自分が死んだことを知りませんでした。 信じられないかもしれませんが、2万もの文明から何十億という魂が光に導かれ、ライフストリームを進み、あるいは卒業することができたのです。

地球上のすべてのものに魂があり、草や花の葉にも魂があるのです。 もちろん、人間は理性を与えられ、これらの魂の世話をする責任を負わされました。彼はその責任の多くを果たせず、多くの魂ある者は、地球で作られた創造物すべてに魂があることに気づいていません。

サナンダの助けを借りて、ライトワーカーたちは、すべての植物、動物、海、昆虫、そして地球の他の種族(サスカッチ、エルフ、妖精、ノーム)を意味する、あらゆるものの過ぎ去った魂の面倒を見ました。 その中には、使い物にならなくなった、あるいは創造されなかった邪悪な技術も含まれています。 海も世話されました。そして、地球上のあらゆるものに存在する巨大な悪、放射能も対処されました。

そう、人間は土壌から核というキラーを取ってしまったのです。 岩石を分解して土を作るのは、神から与えられた要素です。 人間はそれを土から取り出して、爆弾や戦争を作り、核廃棄物が大量に発生し、すべてのものが影響を受けています。 創造は、ライトワーカーの請願によって放射能を浄化することでそれに対処しました。

この殺人的な放射線が処理されないまま、母なる地球が卒業したら、その放射線はどこに行くのでしょうか?そうです、宇宙全体に行き渡り、その混乱を解決するのに10億年かかるでしょう。 このように、地球は宇宙全体に影響を与えることができるのです。

母なる地球は、いつ卒業するかを決定しています。 私たち光の世界は、それが(地球時間で)もうすぐであることを知っていますが、正確な時刻や日付は知りません。 もしあなたが光のビームに乗ることを選べば、私たちはあなた方全員を転送する準備ができています。 私たちは、その時間がとてもとても短いことを知っています。

それではまた、船上でお会いしましょう

ギョルゴス・セレス ハトンー光の創造主神アトン

ソース

http://fourwinds10.com/siterun_data/spiritual/specific_channelings/creator_source/hatonn_-_aton/news.php?q=1660150568

光の預言天使E.T.

約16年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。(2020年12月~ メタバース構想として構想一部が主流化しました) トランスヒューマニズムで能力拡張すると、惑星管理神にもなれる。 VRで惑星シミュレートして、その後現実で惑星創造実験をする神になる時代が来る。(2022年1月26日の悟り) 有名外科医の長男 アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/ twitter https://twitter.com/OracleAngelET

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。