リンダ・リーからのメッセージ 最終開示に関する重要なお知らせ 2022年8月16日

最終開示に関する重要なお知らせ
2022年8月16日
リンダ・リー 

愛と光の親愛なる家族の皆さん、神と天国の仲間は、地球が待ち望んでいる最終的な開示を祝っています。最終的な開示が始まり、神は私に、地球上の魂が最終的な開示とは何かを理解し、準備するために、地球と人類に最終的な開示のアイデアを紹介するよう求めています。
神と天国の仲間は、最終的な開示のことを、ある者は携挙と呼び、ライトワーカーはソーラーフラッシュイベントと呼んでいると言っています。最終的な開示とは、神と私たち光の家族が地上に来ること、または着陸が起こることです。これは、ガイアの新しい黄金時代とガイアの再マッピングプロセスを開始するように計画されています。それは古い時代の終わりと新しい時代の始まりです。これは古くから聖典に書かれており、異なる文化圏で何世紀にもわたって予言されてきたことです。それは神の采配であり、そのプロセスは始まっているのです。
また、最終的な開示に付随する多くの要素があります。地球と人類が自らを教育し、そのプロセスに協力するように、あるいは少なくともそのプロセスに抵抗しないように、神はこの惑星が知ることを望んでいるのです。
最終的な開示が行われ、船が現れると、神、天国の仲間、アセンデッド・マスター、銀河系ファミリーが船と一緒にやってきます。アセンデッド・マスターたちは、人類が認識できるような外見でやってきて、姿を現すでしょう。アセンデッドマスターとは、過去にスピリチュアルな教師やリーダーとして人間の姿で歩んできた人たちのことです。地球上のすべての宗教には、アセンデッド・マスターがいます。彼らはあらゆる宗教、あらゆる人種、あらゆる職業の人たちです。彼らの教えは共有され、今も生きています。彼らの中には、最近の人類史に登場する人もいます。また、大昔に生まれた人もいます。彼らは皆、地球上の至る所に特定の聴衆と信奉者を抱えています。彼らのエネルギーは地球上でしっかりと生きているのです。
ですから、今回、彼らは人間が認識できるような外見でやってきて、姿を現すでしょう。つまり、彼らが地上にいた頃の服装をするのです。紳士の服装や髭の生やし方も決まっています。彼らの服装は、彼らが現れたときに信奉者が彼らを認識できるように、彼らの前世を思い出させるためのものです。彼らは、地球と人類が彼らを思い出せるように、当時持っていた個々のユニークなシンボルやトーテム、道具を持ち歩いています。彼らの肌の色は当時の転生と同じで、人類は彼らがどの地域に転生したのか、どの人種に転生したのかを知ることができるようになっています。彼らはまた、人類が彼らが当時話した言語と彼らが当時説いた言語または言語を知ることができるように、彼ら自身の特定のアクセントを持っています。ある人は複数の言語を話し、またある人は音楽や音が彼らの教えの中で重要な意味を持っています。そして、彼らはアセンデッド・マスターであり、認識されるためにここにいること、それだけであることを知っていてください。
また、銀河系とマスターと船は、地球に近づくと愛と光を発して、必要であれば抵抗を変容させ、取り除くことができるようにします。愛と光は人間の病気も変容させ、恐怖と不安を静めます。それは、惑星が着陸のための大気を持つように設計されているのです。
地球上のすべての魂がオープンハートの体験をすることができるように、相当量の愛と光を持った船が地球全体に広がります。人類は着陸から圧倒的な愛を感じ、すべての魂が帰郷の感情を持つことになるでしょう。船、銀河系マスター、アセンデッドマスターは光線を遠くまで広げ、すべての人類が着陸を認識し、彼らを歓迎するようにします。それが計画です。
着陸は数隻の船から始まり、その後、地球全体で船の数が増えていくでしょう。そして、地球と人類はアセンションを経験し、その振動は日毎に高まっていきます。その間、地球と人類は神聖な計画とガイアのアセンションのプロセスを知らされることになります。このプロセスは3日間ほど続き、全惑星が惑星の歴史、ガイアのアセンションとリマップのプロセス、そして人類のアセンションについて学ぶ機会を得ることになります。
このプロセスが終わると、神と天国の仲間が地球上で神の政府をスタートさせます。ガイアとリマッピングプロセスはその後に続きます。ライトワーカーによっては、このプロセスをソーラーフラッシュやグレートシフトと呼ぶことがあります。神は、ライトワーカーがハートと腕を開き、フルハートでこのプロセスを受け入れることを望んでいます。そして、すべては神の計画の中にあり、そのプロセスはすでに始まっていることを知っていてください。
あなたに神聖な愛と祝福がありますように。
 

リンダ・リー、ガイア、神、そして天の仲間たち。そして、そうなります。

ソース

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=pfbid02VSwgt8xH9N4ZTeseDz8VadRtH734Fqr6sr8z26d1nNxZPy1j5pvZ421N1nXzqpM6l&id=100005810473257

光の預言天使E.T.

約16年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。(2020年12月~ メタバース構想として構想一部が主流化しました) トランスヒューマニズムで能力拡張すると、惑星管理神にもなれる。 VRで惑星シミュレートして、その後現実で惑星創造実験をする神になる時代が来る。(2022年1月26日の悟り) 有名外科医の長男 アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/ twitter https://twitter.com/OracleAngelET

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。