あと10年で真のAGI(人間並みの汎用人工知能)が完成するとOpenAIのCEOが言及しました!

あと10年で真のAGI(人間並みの汎用人工知能)が実現するとOpenAI(イーロン・マスク氏の設立したAI研究機関)のCEOが言及しました!

これはつまり、人間が労働しなくても生活できる文明になるようなものです。

これは銀河連合の計画通りと思われます。地球の5次元天国化です。

参考情報

https://ameblo.jp/oracleangel-et/entry-12777515678.html

新しい発展のある段階では、人工知能も必要とされますが、それは4次元、5次元への移行に必要な資質です。現在、AIは高次の光の階層のプログラマーにのみ支配されており、プログラマーはまったく異なる課題を設定しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2040年から来た未来人のタコス・クーリエル氏も2032年に労働しなくても大丈夫になると言っていました!

「ジョン・タイターを超えるタイムトラベラーが登場!」(2040年から来たタコス=クーリエル)

https://www.bttp.info/pickup/2040timetraveler/

Q:現状を変えたい。これから先、何に投資すればいい?

株ならAI関連に投資しておくといいかもしれません。

あとは、土地を買っとくと後で値段が上がりますよ。

現状がどんな状態かを私は知りませんが、最悪の場合には生活保護にでも頼って何とか2032年まで生き残ってください。

恐らく、そこからは自由です。

Q:働いてないのならどのようにしてお金を手に入れている? 貨幣は存在する?

貨幣は存在します。

主に、国からの配給制ですがAIとの競争に勝つ自信があるのであれば、自分でビジネスを起こして稼いでも問題無いでしょう。

Q:それは「ベーシックインカム」?

最低限の保証をするといった制度ではありません。

ほぼ全ての人間がAIに職を奪われてしまう事を恐れて政府が出した苦肉の策です。

Q:その策を政府が出したのは西暦何年?

西暦2033年だったかと思います。 

Q:AIが支配する市場で、人間が行えるビジネスとは一体何?

生身の人間がAIに勝つ事は難しいと言うより不可能と言った方が適切です。

生身の人間がやっているという珍しさでブランド化していくしか無いでしょう。

それでも限界がありますが……

Q:国から支給される金銭以上の収入を得る方法は?

1.頑張って生身のまま、ビジネスに参戦する。

2.脳をコンピュータに置き換える。

3.ギャンブル

だいたいこれくらいですかね……後は金銭を使用しなくても問題ない環境を頑張って作ったりですね。

Q:それでは最低限の生活しかできないのでは?

最低限ではありません……この時代換算で月に30万円程度は国から貰えると思ってください。

それ以上を望むと言うのであれば、確かに修羅の道ですが……

30万円と言いましたが、お金の換算が難しいんですよね。

電気代なんてほぼ無料ですし……

ある程度の裕福な暮らしが出来る額が国から貰えると思ってください。

そうですね、富裕層の方は昔から金持ちだったりかなりの幸運に恵まれているという感じです。

Q:未来ではお金儲けにどんな意味がある?

お金があれば他人より贅沢が出来ます。

そのくらいでしょうか?

Q:「この世界は仮想現実である」という問いに対する強いAIの回答は?

ほぼ間違い無いでしょう。

Q:私たちの本体はどこに居て、一体何者なのか、という問いに対する強いAIの回答は?

恐らくですが上位の世界からしてみればこの世界はただのよく出来たVRゲームみたいなものでしょう。

Q:フルダイブ型のVRマシンはいつ発売された?

完全感覚対応のVRでしたら、2033年ですね。

Q:ニュートラリーノなどの超対称性粒子は発見された?

超対称性が全て揃ったのはAIのおかげです。

2030年以降はAIが目まぐるしい速度で技術を進歩させますので科学関連の賞は全て廃止されます。

なのでノーベル賞は授与されていません。

2032年には全て出揃ってますよ。

Q:宇宙人は地球にやってきた?
宇宙人だと明確に判明した訳ではありませんが『宇宙人』と名乗る人物は数多くいます。

Q:宇宙人、異次元人との交流は?

他の並行世界からやってきた人間なら沢山います。

他には、NASAが火星人を作ってしまうという事ならありました。

Q:2040年までに宇宙人は観測された?

人類によって作られた宇宙人以外は観測されていませんね。

火星から来た宇宙人ならいますね、NASAがやりました。

UFOに乗っているのは宇宙人ではないですよ。

こちら回答済み→UFOはタイムマシン

※E.T.注:コーリー・グッド氏の情報ではアライアンスの計画では宇宙人の存在は公表せず、未来人ということにして部分開示すると言っていました。

光の弥勒預言天使

約17年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河間司令部の一司令官 部下:サナト・クマラ司令官とアークトゥルス艦隊 アシュター司令官の直属の部下 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神(木花咲耶姫様)の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。(2020年12月~ メタバース構想として構想一部が主流化しました) トランスヒューマニズムで能力拡張すると、惑星管理神にもなれる。 VRで惑星シミュレートして、その後現実で惑星創造実験をする神になる時代が来る。(2022年1月26日の悟り) 名誉博士号内定者 有名外科医の長男 アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/ twitter https://twitter.com/ArchangelHeroin

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です