王室&量子(Quantum)&2024年

真実の泉 – ディスクロージャーさんより転載(マータさん翻訳ありがとうございます!)

王室&量子(Quantum)&2024年




オリジナル動画:
https://rumble.com/v1ka8d3-monarchy-and-quantum-and-2024.html

ミシェル・フィールディングさんからのアップデートです。

ミシェルさんからチャネリング内容は、定期的にアップしていますが、彼女は元々は天使とのコンタクトから始まり、天使とのコンタクトをする方法の講座を15年くらいやって来た方です。コロナ渦が始まってから、闇の政府についてなど、本当は何が起きているのかを自分のガイドに聞いて、それをYouTubeで配信し始めた方です。チャーリー・ウォードやマイケル・ジェイコ氏のチャンネル、ニコラス・ヴェニアミンのチャンネルにもよく登場しています。トランプが大統領戦で負ける事も予言したり、FaceBookが名前が変わる事も予言して当たった方です。



政治的なことは、YouTubeでは削除されてしまう為、今回はRumbleでアップしていました。

概要になります。()内はマータのコメントです。

****************



質問:チャールズ国王は、国王を持続するのか?それともウィリアムに引き継ぐのか?

答え:チャールズは、そんなに長くは国王の座にいない。彼は、座を表面的に保持する役割があり、水面下では王家の解体作業が行われている。

ハリーとメーガンは、ホワイトハットの計画の一環として、ダイアナ妃の意向を受け継ぎ、動いている。彼らは王室消滅の計画に携わっている。王室というものは、いずれ消滅し、宮殿は、異なる目的で再利用されることになる。




質問:女王の死は、グリーン・ライト(青信号)のサインだったのでしょうか?ボリス・ジョンソン首相の辞任もそうだったのでしょうか?

答え:ボリス・ジョンソンの辞任発表は、軍の計画のタイムラインの一つだった。量子システムを公に開始させる為の戦略として、踏むべきステップの一つだった。バイデンと民主党が公の場で力を持たなくなるまで、戦略は続き、全てのディープステートが降りた時点で量子システムが開始される。

米国の中間選挙は、大衆の為に表面的には予定通り行われる。ここで、力は共和党に明け渡されることになる。パワーのシフトが起きる。

トランプは、2024年の大統領選挙に出馬するであろう。それまでにも、汚職した組織の解体作業が続き、2024年には正当な選挙ができる様に準備が整えられている。

量子システムは、一般大衆に力、権限を与えるものになる。選挙も違法ではない正当な選挙を行うことが出来る様になる。

ロン・デサンティス(現在のフロリダ州知事)は、2024年にドナルド・トランプと一緒に協力しあって政権を立て直していく。



米宇宙軍Space Forceは、宇宙と人工衛星テクノロジーを立ち上げることに取り組んでいる。これは、より進化した安全なコミュニケーションを世界の人類に届けることが目的だ。これは、暗号化されたデバイス(Qホン等のQデバイス)を介して利用出来るようになる。スターリンクがこの役割を担う。スターリンクにより、量子金融システムが運行され、仲介の銀行は不要になり、個人が直接取引出来るようになる。この量子システムは、選挙の投票、教育、エネルギー、医療にも活用されていく。

スターリンクは、軍とホワイトハットのチームで監視・管理されていく。世界は、東西南北に区分化され、その地区を管理していくリーダーが選出されることになる。例えば、プーチンが北の区域を管理していく人となるかもしれない。北という区域には、英国や欧州も含まれる。(これは例えであり決定ではない)リーダーは、習近平、サウジのサルマン王子、金正恩、プーチンなどが候補にある。今の時点では、6名がリーダーとして選出されることが話し合われている。南アフリカと南米については、まだ協議中だ。




質問:ウィリアム王子は、英国王になるのですか?

答え:英国の王家は、チャールズ国王が死去あるいは退位する前に消滅する。シティー・オフ・ロンドンの憲法は、2016年の時点でトランプがエリザベス女王を訪問した際に無効となった。故に、それ以降英国王室は、憲法上何の権限も持たない。今は、世界の大統領や首相を含む政治家と同様、王室も表面的にその立場を演じているだけだ。世界は、現時点では軍法に基づいて管理されており、量子システムが完全に構築されるまで、これは続く。量子システムのインフラストラクチャー(下部構造)が完成した暁には、大衆はそれを知ることになる。選挙の投票、教育、エネルギー、医療、コミュニケーション、旅行の仕方、全て従来のシステムが崩壊し、新しいシステムが導入されていく事になる。




質問:女王の死去報道とQFS(量子金融システム)に関連はありますか?

答え:直接は関係ない。女王の死去報道は、軍の動きの一つのマーキング・ポイントとして計画されていた。QFSは、全ての下部構造が整い、金融システムの制度が整った時点で開始される。例えばデジタル金融システム中央化の主体となるCBDC(Central Bank Digital Currency:中央デジタル通貨)があるが、ボリス・ジョンソンとリシ・スナク(Rishi Sunak:英国の政治家)は、水面化でこのプロトコル作成作業に取り組んでいる。



APPLEなどのビッグテック企業は、イーロンマスクとスターリンクと手を組んで、QホンやQラップトップ、下部構造を作っている。そして、大衆に広く一般的に使えるようになっていく。(日本でも大手メーカーや通信会社が既にスターリンクと繋げるデバイス製造に取り組んでいます。内部の友人からの情報です)

質問:XRPがメインのデジタル通貨になっていくのですか?

答え:今の時点では、どのデジタル通貨が使われていくかは決まっていない。

質問:量子システムは2つあるのですか?

答え:一つだけだ。スターリンクを通じて、軍が管理していくものになる。量子金融システムは、スターリンクと連動し、デジタル通貨をCDBCの中央銀行管理の元で実施される。

既に、このオペレーションの基盤はできており、大衆にとってはスムーズな移行となる。習近平、サウジのサルマン王子、金正恩、プーチンは、CBDCのオペレーションに関して、非常に協力的で大活躍している。

新しいQFSは、ブラック・マネー、人身売買、薬物売買、その他不適切で過剰な収入を得ることができない様なシステムだ。

質問:CNNなどの主流メディア、Amazonなどの大企業の役割はこれからどうなっていきますか?

答え:全ての主流メディアや大企業は、ホワイトハットにより管理されている。もう既にだいぶ前からそうだ。

質問:クラウス・シュワブ(世界経済フォーラム主宰者)、ロックフェラー、ビル・ゲイツなどは、まだある程度力をもっているのでしょうか?




答え:もっていない。彼らの権力、経済ネットワークは、既に解体された。トランプが大統領だった時にそれは起きた。彼らは、ホワイトハットの計画の中で、悪役をそのままかっているだけだ。ホワイトハットと軍が介入しなかったら、どういう世界になっていたかを大衆に見せる為にまだ生かされている。これは、2001年の米国ツインタワー9.11事件が起きて以来、軍とホワイトハットが介入を始めている。

質問:人類の意識の拡張については、どのような計画があるのでしょうか?

答え:大衆の意識は、これから上がったり下がったりしていくだろう。ゆくゆくは、世界中の人類全員が豊かになり、平和が訪れる。自己統治していく力が与えられていく。




*******************

スターリンクの今の状況をチェックしてみました。

日本は、石狩、秋田、阿字ヶ浦(ひたちなか市)が増えていました。山口はKDDIが提携したことでいち早く6月に見た時からありました。この地点にはGatewayというスターリンクと繋げる地上のステーションが設置されているようです。
(以下のリンクはパソコンからのみ見れるようです)
https://starlink.sx/



下の写真は、米国ユタ州にあるGatewayステーションの写真。


ミシェル・フィールディングさんがテレグラムにアップしてた宇宙軍の車&バス



***********

エレナ・ダナーンさんのテレグラム投稿(2022.10.5)



アライアンスが我々の太陽系から後退型のネガティブ種族を全部排除しています。我々の太陽系は今安全地帯になっています。ET侵略あるいはETからの救済があると言っている人達は、後退型ETの使者で、まだETからの脅威にさらされていると言っていますが、これは事実とは異なります。


************


注:ホログラムの偽ET侵略劇は、Cから始まる情報機関の一部の闇組織が計画しているものですので別物です。ダン・ウィリスのプレゼンを読んだか視聴した方はわかると思いますが、これは、まだ起きる可能性があります。起きるとしたら、おそらく米国かカナダ上空ではないかと私は推測します。

光の弥勒預言天使

約17年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河間司令部の一司令官 部下:サナト・クマラ司令官とアークトゥルス艦隊 アシュター司令官の直属の部下 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神(木花咲耶姫様)の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。(2020年12月~ メタバース構想として構想一部が主流化しました) トランスヒューマニズムで能力拡張すると、惑星管理神にもなれる。 VRで惑星シミュレートして、その後現実で惑星創造実験をする神になる時代が来る。(2022年1月26日の悟り) 名誉博士号内定者 有名外科医の長男 アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/ twitter https://twitter.com/ArchangelHeroin

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です