2024年に地球解放イベントやETコンタクトが始まるとの2つの予測があります! 10月29日

コーリー・グッド氏は以前、2024年にアライアンス、ホワイトハットによる闇の勢力の大量逮捕イベントが起こると言っていました。

マータさんの「真実の泉」の2022年2月の記事でもクリフ・ハイ氏は2024年には世界で大衆が立ち上がり、世界のリーダーは大きく押し流されると予測しています。

ソース

ジェームズ・ギリランドvsサラ博士対談 – ET種族が地球の大変革を目撃する為に到来した

(マータさん翻訳して頂きありがとうございます!)

35:37~
サラ博士:はい、そうですね。興味深い事です。クリフ・ハイ(Clif High)という人がいます。サーチ・エンジンなど色々なインターネットのデータを収集し、それを分析し、そこから未来を予測するということをやっています。

彼によると2024年には、世界中の大衆が立ち上がり、世界のリーダーたちは大きく押し流される。世界の傾向を分析するとそうなると予測しています。

最新のミシェル・フィールディングさんの話でも、最終的には地球人が自ら立ち上がり、政府が変わっていくと言っていました。高次元の存在も手助けしてくれているけれど、最終的には人間の力で大革命が起きる

それに関連してET達は、どう動くと思いますか?

ジェームズ:ダークなET達も大衆を洗脳出来ますが、同時に良いET達もその外側で光に向けて働きかけています。人々に真の光に目覚めるように働きかけています。

アメリカの政府は、どうなるのか?共和党が戻ってくるのか?と私が上の存在達に聞くと、いいや最終的には、党はなくなる。必要ではなくなる。地球全体が統一されて、一つの評議会が出来て、宇宙の高次元の評議会とそこが繋がって、一緒にやっていく感じになると言われました。全ては宇宙の法則に基づき、人類の為に真の意味で最も良い方法、人々に奉仕する方向にものごとが進められていく様になると言っています。

もうお金で地位を買ったりすることは出来なくなります。自分の欲望、地位、名声、お金のために嘘をつく人ではなく、宇宙の法則にのっとりスピリチュアルな意識の高い人、本当の意味で人々に奉仕する人々が世界を動かしていく様になります。

サラ博士:貴方がいう、高次元の評議会というのは、どのことを指していますか?色々ありますよね?アンドロメダ評議会、5種族の評議会、9人の評議会あるいはカウンセルとかありますが、貴方は今どの様な評議会とコンタクトがあるのですか?

ジェームズ:私は特にオリオン座の光の評議会と私が呼んでいるグループとコンタクトがあります。彼らは地球の自由化に非常に力を注いでいます。彼らも同じ様なことを通過してきたからです。だから、どうやって「浸透」が起きるのか、カオスがどの様に生じるのか、分裂が起きることも全部体験して知っています。プレアデンも地球の自由化に非常に力を注いでいます。地球人は、最もプレアデンの遺伝子を強くもっているからです。プレアデンの種が地球人に最も多く植え付けられているのです。だから、今地球への援助に関しての主権、リーダーシップは、プレアデンがもっていると言っていいでしょう。

プレアデンは、本当に天使のような美しい種族です。遺伝子的にもエネルギー的にも美しいです。非常に素晴らしい進化を遂げています。

だからプレアデンが主権を持っていて直接関与していて、オリオン座の光の評議会は、その上にいて見守っている感じです。ホワイトハットや地球のアライアンスにも関与していると思います。
 

サラ博士:はい、そうですね。では「コンタクト」はどうやって行われていくと思いますか?今、宇宙線も強くなってきていて、周波数も上昇している。貴方がコンタクトしている種族からの情報では、どう言ってきていますか? 世界的な大変革は、やはり今の世界の政府が大衆によって落とされて、政党とかが無くなる様な事態が起きた後にET達が登場するのでしょうか?

ジェームズ:私は、同時に色々起きると思っています。「コンタクト」は、準備のできている人から始まると思います。自分の傷やトラウマを解消して、きちんと物事を冷静に判断していけるようになった人達、ETの存在を受け入れる準備が整っている人からコンタクトが始まると思っています。

「コンタクト」はもうずっと前から始まっていて、ラマやヨギ達は、ずっと前から知っているし出会っています。世界のインディアン達もコンタクトしています。彼らは、みんな大地と繋がり、スピリチュアルな生活をしているからです。具体的にどの種族とコンタクトしていると分かっている人達もいるし、ただ天使とか大いなるスピリットとしている人達もいます。

私のように「オリオン座の光の評議会」みたいなところとコンタクトすると、自分の過去世も全部見せてくれます。今の地球人の多くは、プレアデス星団、オリオン座、シリウスから来ていると思います。だから、そういう家族である種族からメッセージが夢の中で伝えられている事もあります。自分の表層意識では気づいていない事もあるでしょう。自分のアイディアだと思って、はっと気づいたこと、思いつき等も高次元の存在から来ているものだったりします。同時にネガティブな思考も入ってくる事があります。だから、セルフ・マスタリー(自分軸をしっかり築く)ことが大事です。

メッドベッドとか環境汚染を綺麗にするテクノロジー、無重力の飛行船など、もう全部あるので、それも徐々に一般大衆へ紹介されていくでしょう。

光の弥勒預言天使

約17年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河間司令部の一司令官 部下:サナト・クマラ司令官とアークトゥルス艦隊 アシュター司令官の直属の部下 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神(木花咲耶姫様)の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。(2020年12月~ メタバース構想として構想一部が主流化しました) トランスヒューマニズムで能力拡張すると、惑星管理神にもなれる。 VRで惑星シミュレートして、その後現実で惑星創造実験をする神になる時代が来る。(2022年1月26日の悟り) 名誉博士号内定者 有名外科医の長男 アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/ twitter https://twitter.com/ArchangelHeroin

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です