ジェームズ・マコーネルによるセント・ジャーメインからのメッセージ 映画の終わりに近づいています

2022年2月17日

私はセント・ジャーメインです。私は、進化し、変化し、次の瞬間、その次の瞬間をもたらし続けるこの瞬間に、あなた方と一緒にいるためにやってきました。それは決して終わることのない継続的なプロセスです。

あなたが今いるこのプロセス、このアセンションプロセスは決して終わりません。そうです、あなたはアセンションするのです。アセンション・プロセスを完全に通過し、アセンションする地点に到達します。しかし、何にアセンションするのでしょうか。次のレベルへアセンションするのです。しかし、その次にも別のレベルがあり、さらに別のレベルがあり、さらに別のレベルがあります。それは終わりなき旅です。あなたがもう一度、神格、神の源に到達して、自分がその神の源であることを完全に理解するまで終わりはありません。しかし、今はただ、物事をありのままに、幻影の中にあるようにではなく、あなたがそうありたいと望むように、あなたがそうなるように創造しているように見てください。

闇の勢力であるカバールは、その支配の最後を迎えようとしていることを知ってください。彼らは、彼らがしようとし続けているにもかかわらず、来ているものを停止することはできません。彼らは彼らの計画の別の部分を持ち出し続けるつもりです。しかし、彼らの計画の次の部分は、彼らが到達する最後のものであり、おそらく最後のあがきとなるでしょう。まるで彼らの船が航行してはいても、より高い振動数の中で自分たちを維持することができないため、航行したまま破壊されることになります。

あなた方自身は、闇の勢力とは違い自分の波動を高めてきたので、その高い波動の中で自分を維持することができます。闇の勢力は、自分の中で波動を低く保ち続け、恐怖や怒りやすべての絶望を通して他の人々にも低く保とうとします。彼らは皆をそれに縛り付けようとします。しかし、彼らはその支配ができなくなりつつあります。そして、ますます多くの人々がその支配から遠ざかっています。彼らは手を伸ばし、あなたを引き止めようとしますが、集合的なあなたであるあなたは、ますます引き離されていきます。人間の集合意識は、彼らの支配から引き離されています。

だから、そのことについて考えてください。それを知ってください。それは、人生が進化し続け、誰もが今経験していることを中心に回転していく中で、起こっていることであり、これからも起こり続けることです。そして、そうです、確かに、映画や、皆さんの議論の中で出てきたような長編のテレビシリーズとして見てください。終わりのない長編テレビシリーズ。いつかは終わりが来るけれども。ただ、現時点では終わりがないように思えます。

しかし、それは終わりを迎え、そして新しい始まりがあります。新しい始まりです。ある意味、あなたは新しいテレビシリーズを創るのです。あなたが望むシリーズを。愛があり、人生があり、笑いがあり、喜びがあるシリーズ。恐怖も、怒りも、絶望も、もうない。それは古いやり方です。それは、あなたがそのコンフォートゾーン(快適ゾーン)で快適だったときに持っていたものです。しかし、あなたはもはやその中で快適ではありません。あなた方はその快適ゾーンから離れ、自分たちのために新しい快適ゾーンを作り出しているのです。

人は快適でありたいと思うのでしょうか?ええ、もちろんそうです。しかし、人は自分の人生の変化を把握し、変化を許容しなければならないことも知らなければなりません。そして、変化は、私の友人たちよ、確かに今、あなたたちの上にあるのです。それは何度も話されているその最高潮に到達するポイントに差し掛かっています。最高潮は、あなたがそれをどのように見たいと思うかにかかわらず、終わりに到達します。映画の終わり、あるいはこのテレビシリーズの終わり。それは近づいています。あなたは今、そのプロセスの中にいます。そして、あなた方全員がこの時点で、どんな形であれ、真実を前に進める存在となることを求められています。

私たちは、真実を広めることについて何度も何度も話し続けていますが、そのために皆さんはここに来たのです。あなた方全員がそのために来たのです。まず自分の中で真実を見つけ、自分が誰であるかを思い出し、そしてできる限り、耳を傾ける準備ができている人なら誰にでも、真実を広めることです。そして、もし彼らが耳を傾ける準備ができていないなら、次に進むことです。

この時点では、「許して、忘れて、前に進む」というあなたの議論がとても重要なのです。それが、あなたが継続しなければならないことです。自分自身を許し、他人があなたにしたことを許し、そして忘れるのです。過去は忘れる。忘れて、手放して、どんなことでも、今この瞬間に、与えられた瞬間瞬間に、前に進んでいるという地点に到達する必要があるのです。そうすれば、あなたは手放すことになります。あなたは前に進んでいるのです。映画やテレビシリーズ、本など、どのような形であれ、次の章へと進んでいくのです。

しかし、それは今、あなたの創造物であり、あなたを拘束しようとする闇の勢力の創造物ではありません。もはや、そうではありません。今、あなたが創造するのです。

私はセント・ジャーメインです。平和と愛と一体感の中で、今あなたを見送ります。そして、あなたが古いプログラムを手放し、今この瞬間にあなたの中で動いている新しいプログラムを受け入れ続けるように。

**チャンネル ジェームズ・マコーネル

 

ソース

光の弥勒預言天使

約17年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河間司令部の一司令官 部下:サナト・クマラ司令官とアークトゥルス艦隊 アシュター司令官の直属の部下 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神(木花咲耶姫様)の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。(2020年12月~ メタバース構想として構想一部が主流化しました) トランスヒューマニズムで能力拡張すると、惑星管理神にもなれる。 VRで惑星シミュレートして、その後現実で惑星創造実験をする神になる時代が来る。(2022年1月26日の悟り) 名誉博士号内定者 有名外科医の長男 アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/ twitter https://twitter.com/ArchangelHeroin

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です