コンタクト08⭐️アルダーナ銀河連合の高等指揮官からのメッセージ⭐️ byエレナ・ダナーン

真実の泉 – ディスクロージャーさんより転載(マータさん翻訳ありがとうございます!)

コンタクト08⭐️アルダーナ銀河連合の高等指揮官からのメッセージ⭐️ byエレナ・ダナーン

オリジナル動画:https://youtu.be/-aNN9Ybv-oU


概要です。

読み聞かせは明日か明後日の夜にアップします。

**********

テラの皆様、こんにちは、

今日は、銀河連合の高等指揮官:アルダーナからのメッセージをお伝えします。数ヶ月前に彼女から忠告を受けていました。

銀河連合の高等指揮官:アルダーナ



忠告を受けた内容は、グレーが計画して来た「罠」についてです。グレーと人間のハイブリッドをもっと作ろうとしています。グレーは、地球においてのグレーと人間のハイブリッドを歓迎するように、それに同意するように言って来ています。

銀河連合は、この「罠」にかからないようにと強く忠告して来ています。これに同意してしまうと、また1950年代に契約してしまった事態と同じことを繰り返してしまうことになります。

冗談ではなく、人々は、「グレーの絵を窓に描いて、グレーの宇宙船を歓迎するように」というメッセージを受け取っています。

もしも、これが「罠」だと思わなかったら、これは大きな問題です!

グレー、ネブの種族は、現実的に、昨年この地球から、この太陽系から排除されています。

グレー達は、1950年代に地球で同じような「罠」を仕掛け、人類を騙しました。アイゼンハワー大統領の後ろで、MJ12とオリオン座のネブ、グレー種族が密かに契約してしまった歴史をご存知だと思います。彼らグレー達は、これを他の星でもやり、その星を支配し自分達のものにして来ていました。

MJ12は、とても権力をもった軍人や政府関係者らであり、彼らは、オリオン座のネブ達に人間を誘拐し、人体実験を行う事を許可してしまいました。誘拐されたのは、約150名で、この誘拐された人達は、MJ12に所有されたプリゾナー(刑務所に収監されている人)のように扱われていました。契約上では150名の誘拐を許可していましたが、この後も、その数にはとどまらず、ネブは契約に反して、更に何百万人という数の人間を毎年誘拐して行きました。

オリオン座のネブのような強い力をもった種族に一度、承諾を与えてしまうと、もう抑えることが出来ません。その勢力は、地球で拡大して行ってしまいました。契約違反をしたので、そこで銀河連合が介入して来ました。政府の中の善良な人達へ、起きている事態に関するコンタクトが始まりました。

銀河連合も出来る限りの努力をして、ネブの宇宙船を破壊したり、誘拐されていく子供達を救助して来ました。長いことネブと銀河連合の間で戦争が起きていました。私達の知らないところで、銀河連合が地球のために必死にネブと戦ってくれていた事を知って下さい。

ヴァル・ソーは、銀河連合の大使として、地球(ホワイトハウス)に来ていましたが、彼が2年前に伝えていた事は、「みんな銀河連合に援助を個人的にお願いして下さい」という事でした。これは、誘拐から救助してもらう援助という意味です。

グレー(ネブ)達に、宇宙船に連れて行ってもらうことに絶対に同意してはいけません。そして、銀河連合に援助を個人的にお願いして下さい。お願いしておけば、ネブは、貴方のことを誘拐することが出来ません。お願いしたら、銀河連合は貴方を守ることが出来ます。質問したら答えてくれる、お願いしたら、助けてくれる(誘拐から守ってくれる)・・・これが宇宙の法則だからです。

銀河連合は、1950年代から地球の人類のために力を注いでくれています。

しかし残念ながら、ネブは、追いつかない程多くの誘拐をしており、人間とネブの間に多くのハイブリッドが生まれています。彼らの目的は、地球人とこのハイブリッドを入れ替え地球を支配することです。ネブは、我々の太陽系から排除されたので、彼らが地球に戻ってくることは出来ませんが、人間とのハイブリッドなら戻って来れるという計画です。

非常に巧みに抜け道を探して計画する悪いやつらです。そして、今その計画の最後に必要なのが、我々人類にハイブリッドを地上に入れる為の同意です。「歓迎する」という同意を我々からもらう必要があります。

今、プログラミングされた人達が「グレーを歓迎しましょう!このハイブリッド達は、私達の未来の人達です」と誤った情報を流しています。私達の未来の存在ではありませんので、注意して下さい。

地球の未来は、地球人です。他にも銀河間の種族も多く到来しますが、このグレーとのハイブリッドは存在しません。来させてはいけません。このグレーのハイブリッドには、グレーの魂が入っています。そして、オリオン座のネブの女王と繋がっています。彼らは地球をまだ支配しようと試みているのです。人間の魂をもったグレーとのハイブリッドもいます。それから人間とグレーのハイブリッドだけれども魂を持たない者もいます。この3種類が存在し、大量生産されています。この人間の魂をもったグレーとのハイブリッドは、問題ないので、いずれは地球に到来するでしょう。でも、見分けるのは難しいのです。

とにかく、今日のメッセージは、「なんと言われようと、どんなに説得されても、絶対にグレーとのハイブリッドを歓迎することに同意しないようにして下さい」ということです。

次に新しいニュースです。昨日、私は、銀河連合の宇宙船に招待され、銀河連合の高官達に会ってきました。

そこで受けたメッセージの一つは、「人々は、経験を通じて学んでいく」ということ。

もう一つは、プライム・ディレクティブは、一部修正されるということです。一部がもう少し細かく解説されることになります。今、起きている、グレーの問題などが今後なくなるようにする為です。

「プライム・ディレクティブ」の基礎となる目的は、宇宙の進化、発展です。

「個人あるいは一種族の自由意志の尊重」に基づくことが一つの大事なルールです。

ですから、一個人が何かに対して決断したことは、誰にも止めることは出来ないということです。それを邪魔したり、反対することはルール違反になります。

銀河連合は、数ヶ月考慮した結果、「プライム・ディレクティブ」の内容を一部変更することにしました。

その変更内容とは、もしも、ステージ1あるいはステージ2の種族(地球人はステージ2)あるいは個人が心から決断したもので、自由意志から来ているものであろうと思われるもの、そして宇宙の進化・発展と共鳴する内容であれば、それはGreater Universal Law (大きな宇宙の法則)によって受理され、その価値が認められる

「プライム・ディレクティブ」のブログ記事より


もしも、ステージ1あるいはステージ2の種族あるいは個人が決断したもので、自由意志から来ているものであろうと思われるものだが、ステージ3あるいはそれ以上の地球外生命体の利益となる目的があり、そこから影響を受けており、ステージ1かステージ2の種族あるいは個人に対して、侵略的で操作されたものであると判断されたものは、認められない。

この改訂は、今まさに起きています。そして、今からこのルールは有効になります。

ですから、この改訂が成されたことで、貴方の本心からの決断ではなく、地球外生命体から影響を受け、操作されていた場合、それがその種族あるいは個人を破壊する方向のものであり、操作した側の利益となるものであった場合には、これは銀河連合が介入することが出来、その地球外生命体を罰することが出来ることになります。

グレーがやっている問題について、銀河連合内では、これをどうにかしないといけないという話し合いがなされ、ようやく改訂することが出来たようです。銀河連合は、非常に大きな組織(何百万という種類の種族から成る)なので、会議での結果を出すのにも時間がかかったようです。

銀河間連合が到来したことも大きな影響があったようです。彼らも加わったおかげで、このように改訂する決断に至ったのです。

ですから、グレーから言われて、窓にグレーの絵を描いて、宇宙船を呼び込むようなことはけしてしないで下さい。同意しないで下さい。
でも、もしもやってしまったとしても、それはグレーという地球外生命体からの影響であり、自分の本心ではなかったと判断された場合には、誘拐されても救助されます。勿論沢山誘拐される場合には、全員必ず救助出来るかどうか分かりませんが、可能な限り救助されます。

これで、グレーの計画も失敗に終わることになるでしょう。

既に今の時点でこの内容は、有効になっています。

気をつけて下さい。でもグレー種族が地球に戻ってくることはありませんので、恐れないで下さい。常識ある判断をして行って下さい。

銀河連合は、絶対に我々の期待を裏切るようなことはしません。

我々人類の未来は、銀河連合と手を取り合って平和に進んでいくものになります。

テラで、愛ある、安全で平和な夜をお過ごしください。


エレナ・ダナーンでした。




************

光の預言天使E.T.

約16年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。(2020年12月~ メタバース構想として構想一部が主流化しました) トランスヒューマニズムで能力拡張すると、惑星管理神にもなれる。 VRで惑星シミュレートして、その後現実で惑星創造実験をする神になる時代が来る。(2022年1月26日の悟り) 有名外科医の長男 アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/ twitter https://twitter.com/OracleAngelET

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。