FM144更新情報 状況報告 2022年2月26日

まず第一に、外の世界でどんな混乱が起ころうとも、この惑星に転生したスターシードにとっては、何があっても冷静でいることが重要なのです。
ウクライナで軍事的なエスカレーションが起こることは、以前から明らかでした。エネルギー的に、この土地は膨大な量の異常と闇で覆われています。

とはいえ、これがヨーロッパで大規模な戦争に発展したり、世界大戦に発展したりすることはないでしょう。むしろ、欧米のメディアが今息巻いているとしても、ウクライナ情勢全体を通じて、特にこの組織に対する信頼を失いつつある欧米の人々が増えているため、この事件はNATOにとって益よりも害となる可能性の方が高いのです。

もちろん、軍事的なエスカレーションは決して良いことではありませんが、カバルが支配するナチス政権がキエフから排除され、国内のいくつかの重要な「神経痛のポイント」が一掃されれば、ウクライナの多くの人々にとって救いになるとも言わねばなりません。

一方、もちろん、この紛争は、人々の注意を(崩れゆく新型コロナウイルスの物語から)そらし、次の秋までカバルが自分たちを救うまでパニックを起こし続け、新しいウイルスの亜種が出現する可能性もあるという役割も果たしています。


この対立の影で、行動計画はバックグラウンドで実行され続けています。

https://www.forbes.com/sites/suzannerowankelleher/2022/02/24/national-vaccine-quietly-rolled-out/?sh=7d8c9fc6be67

そして、他の問題点も熱くなり続けています。

https://mothership.sg/2022/02/china-taiwan-ukraine/


この東西対立の裏には、負のオカルト勢力と黒い貴族が深く関わっています。時には、そのヒントになるようなパンくずがいくつか公開されることがあります。例えば、今年、アレクセイ・ナヴァルニーに関するドキュメンタリーが公開されましたが、これはHBOとCNNが欧米社会で反ロシアの誇大宣伝をし続けるために制作されたものです。

https://en.wikipedia.org/wiki/Navalny_(film)

Wikiの記事には、グロリア・フォン・ハプスブルクがこの映画を共同制作したとは書かれていません:

https ://www.imdb.com/name/nm12260968/?ref_ = ttfc_fc_cr5

グロリア・ハプスブルクは、ハプスブルク家のフランチェスカとオーストリア大公カールとの娘で、オーストリア大公夫人グロリアとしても知られています。

https ://www.myheritage.com/research/record-10182-2606484/archduchess-gloria-of-austria-in-著名人の伝記の要約

そこで再び、以前のブログでも紹介したハプスブルク家の黒の貴族の話になります。

https ://fm144.blogspot.com/2021/11/short-situation-update-17112021.html

ウクライナ紛争で残るのは、現在、闇の勢力が地球を混乱に陥れようと、あらゆる手を尽くしていることです。昨年、彼らはラパルマ島の火山を噴火させて津波を起こそうとしましたが、光の勢力によって阻止されました。

https ://fm144.blogspot.com/2021/10/autumn-update-08102021.html

しかし、闇の者たちはそれを許さず、報復としてこの地域にさらなる天候の混乱を引き起こしました。

https ://www.sott.net/article/463765-Canary-Islands-Floods-in-Tenerife-as-heavy-雨-原因-混沌

アメリカ東海岸にも。

https ://abcnews.go.com/US/snow-storm-hammer-east-coast-blizzard-conditions/story?id = 82529067

そして、ヨーロッパ上空にも。

https ://www.breitbart.com/news/northern-europe-battered-by-3rd-major-storm-deaths-hit-14/

この3つの地域はすべて古代アトランティスにつながっています。

それに、ネガティブなオカルト勢力がまだタイムラインをいじっています。そして、すべてのタイムラインは「イベント」で終了しますが、どのようにそこに至るかは定かではありません。

光の勢力は、「イベント」に向けてタイムラインを適度に安定させるために、できる限りのことをしています。しかし、ダークワンズは1週間ほど前に、よりネガティブなタイムラインに再び切り替えることができ、数日間続きました(この切り替えを感じることができたスターシードもいたかもしれません・・・このフェーズではエネルギー的な攻撃が激しかったのです)。

この切り替えの数日後、ウクライナ情勢がエスカレートした。昨日、光の勢力はこのスイッチをある程度解消することができたので、この報告はすでに安心のサインなのかもしれません。

https ://www.rt.com/russia/550607-zelensky-suggests-negotiations-to-putin/

私たちは「終わりの時」にいるのであって、このような移行期がスムーズに進むことはありません。惑星が暗黒時代から目覚めるとき、表面的な混乱はゲームの一部であり、おそらくもっと多くのことが起こるでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=1XOoo98HFSQ

このような事態に陥るのは、地球が初めてではありません。冷静さを保ち、肉体的にもエネルギー的にも、自分自身をよくケアすることが大切です。



すべてのタイムラインは、「イベント」につながっていきます …


 

ソース

https://fm144.blogspot.com/2022/02/situation-report-25022022.html

光の預言天使E.T.

約16年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。(2020年12月~ メタバース構想として構想一部が主流化しました) トランスヒューマニズムで能力拡張すると、惑星管理神にもなれる。 VRで惑星シミュレートして、その後現実で惑星創造実験をする神になる時代が来る。(2022年1月26日の悟り) 有名外科医の長男 アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/ twitter https://twitter.com/OracleAngelET

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。