イリアナ*エルとプレアデンのハイブリッド*Part 2

真実の泉 – ディスクロージャーさんより転載(マータさん翻訳ありがとうございます!)

イリアナ*エルとプレアデンのハイブリッド*Part 2



読み上げ動画はこちら→https://youtu.be/s86myxErThg



エレナ Wow …本当に凄い話です。貴方はエルとのハイブリッドでクリスタルの扱いを熟知しています。アトランティス時代もクリスタルを非常に活用していましたから、貴方はその時代からの知識もあるのですね・・

イリアナ そうです。メッドベッドの中に組み込まれているクリスタルのグリッドというのは、クリスタルのエネルギーがそのカプセルの中に流れて、その周波数で治療をするのです。ですから、このテクノロジーを最初に開発した人は、クリスタルからそのエネルギーを抽出する、あるいは活性化させ起動させる方法を知っているのです。それで、そのカプセルの中のエネルギーフィールドのホログラフィックスと連結させてヒーリングを施すのです。



エレナ これは、地球にもあるのですよね?でも一般人には知らされていない・・

イリアナ そうです。軍では使っています。でも一般人にはまだ紹介されていません。皆いつ出てくるのかと聞いてきますが、私も分かりません。「地球企業」は、この特許に関して(特許を取得した時点から)100年経ったらその技術を一般に開放するといういった内容のデータを見たことがあります。

エレナ それは興味深いです。ソーハンは、私に「貴方達はテクノロジーの進歩の100年を盗まれた。だから技術が100年遅れている」と言っていました。

イリアナ そうです。「地球企業」では、全てのスケジュールが決められていて、全てがスケジュール通りに進みます。スケジュールから外れることは絶対にありません。全てデータ管理されており、これらの技術は、いずれ地球でも紹介される事がスケジュールの中にもありました。地球だけでなく、人間が住む他の星にもです。メッドベッドに関しては100年後のリリース。ニューロリンクとバイオ・セラムに関しては36年でリリースするとされていました。

ホログラフィックのテクノロジーは、10年か20年以内にリリースされるので、一番先に一般人が知ることになるテクノロジーです。

(いつの時点から100年と言っているのかが知りたいですね。60年行って帰って来たという事は、どういう計算になるのか?)

エレナ フリーエネルギーに関してはどうですか?テスラーのエネルギーとか・・

イリアナ 30~40年以内です。カバールやエリート集団も、いずれは今の石油などの資源を使うのをやめないと行けなくなります。環境汚染をしているし、気温上昇にも繋がっています。人々を病気にさせています。大気汚染していますからね。地球で暮らしていく為には、いずれにしても、化石から取っている石油は廃止の方向になるでしょう。それは少なくとも30~40年以内に起こるでしょう。

(え〜 そんなに待てない!2〜3年以内に起きてほしいですよね!)

エレナ そうですよね・・はい・・本当に凄い体験を沢山されて来ましたね!それで今は、その体験と知識を活かしてクリスタルの使い方やヒーリング法など、色々な事を教えているのですよね?少し説明して頂けますか?

イリアナ はい。出版した本では、クリスタルの全てを書きました。クリスタルとは何か?クリスタルの種類、どんなタイプのクリスタルがヒーリングに使えるのか?クリスタルのワンド、ペンジュラムなどの作り方。クリスタルと他の物質を合わせることも出来るし、接着する時に使える素材なども紹介しています。そして、それらを使ってヒーリングを行う方法を教えています。

クリスタルグリッドの作り方・・その中に寝て自分をヒーリングする方法とか、このようなクリスタルの神聖幾何学模様を作って、自己実現の達成を援助するパワーとか自分の健康の向上などにも使える方法を紹介しています。



瞑想の方法もウェブサイトで紹介しています。瞑想に適した環境作り、クリスタルの使い方などを教えています。オンライン・コースも色々あります。

私のHPでは、ET種族の種類についても載せています。宇宙図書館のようなサイトです。










エレナ 素晴らしいです!人々が今とても知りたい情報ですね!では、また話に戻りますが、SSPの月での体験についても教えて下さい。

イリアナ はい。彼らは月にもLunar Space Operation(月の宇宙オペレーション基地)というのを保有しています。月では、最初の講習会があり、宇宙について、異なる星の環境についてや異なる種族の文化について、異なるSSPの部署や任務について習います。SSPの任務に就く前に、皆ここで最初に宇宙についての授業があります。20&back, 30&Back, 40,50,60&Backなどに入れられる前に、地球外での生活に慣れさせ、理解をする講習会の場所が月です。

月には、非常に美しいバイオ・ドームがありました。幾つもドームがつながっていて、40階建てです。これがLunar Space Operation(月の宇宙オペレーション基地)です。そこに2年いて、そこから火星に移動しました。異なる種族に会った時のプロトコル、やって良い事、やってはいけない事、見た目も我々とかなり異なる種族もいます。腕が沢山あるとか・・そういうのにも見て、慣れる必要があります。ですから月の2年は、宇宙アカデミーに行って、学校みたいな場所で色々な事を習う感じです。





エレナ Lunar Space Operation(月の宇宙オペレーション基地)は、米国空軍が運営しているのですよね?



イリアナ そうです。

エレナ 何年でしたか?

イリアナ 私がSSPから帰されたのが2014年で2017年までは、時々火星にまだ連れて行かれていました。多分始まったのは2000年くらいです。でもこの十数年の間にどうやって60年を組み込むのか?と思うかもしれませんが、量子の技術でそれが可能なのです。

エレナ 月では、今まで話していない種族には会いましたか?

イリアナ いいえ。月で私が会ったのは、人間の指導者たちだけでした。火星では、ノルディックスとザゴールというレプとインセクトイドのハイブリッドだけです。

エレナ アシュタール司令部隊とノルディックスが一緒というのも納得です。

イリアナ そうです。私は、アシュタール司令部隊に貸し出された存在でした。2011年にSSPによって、彼らにレンタルされた感じです。

エレナ 多くのインサイダー達の証言によると、アシュタール司令官(部隊)が地球のアライアンスに協力し、色々な地球外の施設の建設に力を貸しているという話と辻褄が合います。素晴らしいです。

イリアナ アシュタール司令部隊の目的の一つは、SSPが人間を奴隷化させない様に監視することです。地球企業もSSPもかなり軍隊的な組織ですから、注意しないと奴隷的になってしまうことがありますのですね。

エレナ そうですね。ダーク・フリートやレプティリアン達から我々を守るという任務もありますね。

イリアナ そうです。ダーク・フリートの軍組織は、本当にダークです。月・火星・他の星でも人間を奴隷として使い、ハラスメントも多いです。私は、幸運にも彼らの支配下ではなく、奴隷の体験もそこではありません。一度だけ彼らの飛行船の運行のテストに行った事はありますけどね。でも、その時もザゴールが私と常に一緒で私を守護してくれていました。

エレナ はい・トニー・ロドリゲスともインタビューしましたが、彼はダーク・フリートに連れて行かれて奴隷の体験をしています。ですから、彼の人生物語はかなり辛いものでした。

イリアナ はい。知っています。アサシン(殺し屋)のトレーニングを受けた事があり、その時ダーク・フリートの中にも行ったのですが、彼らの三角の飛行船の中には、監獄みたいな場所もあったのを見たことがありました。酷い場面も目撃しました。拷問している場面とか・・でも私は幸いにも拷問する側にされる事はありませんでした。人々が真っ暗な牢獄の中で血や水の中を泳いでいて、拷問されている様な酷い場面も見ました。本当に恐ろしい酷い状況でした。



私は、SSPからダーク・フリートにレンタルされる事もありましたが、ザゴールが常に私を守護してくれて、ずっとダーク・フリートに雇用される事はありませんでした。

エレナ その牢獄に入れられているのは、どういう人達なのですか?

イリアナ ダーク・フリートに潜入して、スパイ行為をした人達です。でも彼らを殺す事はしないのです。メッドベッドのような再生タンクの中に入れられて身体的な怪我や損傷は治療するのです。でも精神な苦痛の記憶は、残すのです。脳からトラウマを癒すことはしません、

エレナ それは、本当に邪悪な行為ですね・・・

イリアナ 本当に酷いです。恐ろしいです。ダーク・フリートに派遣された時は、アサシンの訓練を受けさせられたのですが、これは私ではない。私は殺し屋になんてなりたくない。火星で科学者として研究していたいと思ったのを覚えています。

エレナ それは、月にいた時ですよね??

イリアナ いいえ。これは60&Backの後です。ダーク・フリートの飛行船の中で訓練を受けさせられました。

エレナ あ、そうか!・・それから、レプティリアンにも誘拐された経験があると経歴にありましたね。

イリアナ そうです。それが一番最初に起きたことです。ドラザルというタイプの黒いレプティリアンです。2歳から10歳の間です。生まれたウクライナで起きました。

レプティラインも全部が悪いという訳ではありませんが、多くがドラコ・テプティリアン、シカール帝国の存在で邪悪です。緑のは、シュラーブ・ヴィクティスというのもいますし、色々な種類がいますが、私を誘拐したのは、この黒いドラザルと緑のです。拷問されて酷い体験をしました、

エレナ シカール帝国のレプティリアンは、羽があるタイプですよね。緑ぽい黄色というのは、他でも聞きました。モントークの研究所に誘拐された人が、モントークにもレプティリアンの科学者がいて、その色だったと言っていました。

イリアナ そう、彼らは、全く無感情で、情けの心は一切ありません。ナノボットを入れて、実験台にされるだけでした。それから、彼らはポータルをそこら中に開く事が出来ます。私がウクライナに暮らしていたアパートの私の寝室にこの黒いポータルが開いて、とてもダークなエナジーを感じたのを覚えています。それで、彼らの警備隊みたいのが来て、私をそのダークなポータルから誘拐していくのです。

それで地下に連れて行かれました。ポータルで地球の地下のトンネルに連れて行かれました。そこには、この黒いレプティリアンと人間もいました。地下にはトンネルが基地につながっていて、洞窟になっていて、これはウクライナの外へもつながっていました。ヨーロッパにけっこうあるのです。そこで人体実験をしているのです。子供達が沢山檻に入れられていて、泣き叫んでいるのを覚えています。壁に鎖で繋がれていたり、拷問部屋です・・・本当に酷い状況でした。




エレナ Wow… レプティリアン達がやっているそういった恐ろしい事は、皆知っていると思いますが、貴方は本当に強い人ですね。そんな体験もしながら、今こうして、ヒーリングを人々に教えているというのは、素晴らしいです。貴方を本当に尊敬します。



イリアナ 自分の内なるヒーリングをずっとして来ました。レプティリアン、SSPからの誘拐・・多くを経験して来ましたが、そのトラウマを癒して来ました。それが強くなる為に必須です。ヒーラーとして仕事をするにも、自分の内なるヒーリングをして、強くて健康体でないと人をヒーリングする事は出来ません。今、こうして私が自分の体験を話している時も感情的になっていませんよね?ニュートラルな状態で話せています。これは、自分の感情をヒーリングしたから、冷静に話が出来るのです。とても努力して、その作業をしましたので、もうPTSD的な反応は出ません。元々、あまりPTSD的なものは、ありませんでした。ただ、不快な感覚がありました。他の人達と何かが違うという感覚です。

エレナ 貴方は、本当にプレアデンの遺伝子が強いのでしょうね。ソーハンも何かあっても2分くらいですぐにその感情を流すことが出来ます。悲しみとか怒りを体験しても、それを受け入れて祝福して、そしてすぐに完全に流すことが出来るみたいです。それに長い時間執着しないのです。

(5次元意識になる為の大事なキーポイントですね)

イリアナ そうですね。私も若い頃は、周りの人の感情も感じてしまい、それで自分を傷つけていましたが、今は練習することで、自分にシールドを築いて、人のエナジーに影響されないように、いつもニュートラルでいられる様になりました。これも教えています。エンパスだからと言って、人の感情を全部自分の中に吸収して疲れてしまわない様にする必要があります。人を助けて、その人のトラウマを癒してあげる事をしていても、その人のエナジーをもらって自分を傷つけないようにしないといけません。それは貴方のものではないので、自分のフィールドの中に取り込む必要はないのです。それを安全に行う方法を見出しました。それで、トラウマ的な体験から自分という存在を定義づけないようにしています。

エレナ 貴方は、素晴らしい成功例ですね。まだまだ20&Backから戻って来て苦しんでいる人も多いです。

イリアナ はい。まずは、自分の問題となっている記憶を取り戻すことです。何で具合が悪いのかが分からないと、それを癒すことも出来ませんから。退行催眠術を使ってその記憶を戻すことからやっています。記憶が完全に消去させることはないので、どこか奥に潜んでいるのです。貴方もそうやって記憶を蘇らせたのですよね?

エレナ はい。私はQHHTのテクニックの退行催眠を受けました。私は幼少期からずっとノルディックスとのコンタクトがありました。でも一部グレーに誘拐された記憶だけがはっきり思い出せずにいました。ノルディックスが、その記憶はあまりにも酷い記憶だからと脳の奥に閉まいこんでくれていて、思い出さないにされていたのですが、2018年にそろそろ、その記憶を思い出す必要があると言われて、夢でそれが開示されて行きましたが、酷い記憶で耐えられず・・QHHTに行きました。QHHTのテクニックは、ただ記憶を戻すだけでなく、戻しつつそれを癒していくという素晴らしいテクニックでした。以前は、歯医者にどうしても行けなかったのです。あの金属の器具が口に向かってくるのが耐えられなかったのですが、その後は普通に行けるようになりました。(笑)

イリアナ はい。私も最近、過去生を思い出したくて、QHHTをやっているアレクサンダーに頼みました。QHHTではなく、古い催眠術の方法でお願いしたのですが、私は南極大陸でも働いていた事があるので、その記憶にアクセスしたかったのです。プレアデンの仲間であるジャーラーが出てきて、私がなぜ「地球企業」から南極に送り込まれたのかを説明してくれました。私は、南極で古代のテクノロジーを種別にカテゴリー分類する仕事をする為に派遣されていた様です。ニューロリンク・チェアと私が呼んでいる椅子があるのですが、それに座るとホログラフィックなインターフェースが目の前に現れるのです。椅子は鉄とか石に見えるのですが、中には凄いテクノロジーがリンクされていました。私は、アトランティスでも科学者だったので、その遺伝子コードとその椅子がつながって色々なものをそれで見る事が出来ました。地球の過去・現在・未来の歴史も見ました。銀河図書館みたいなものです。3次元よりも上の情報も見れますし、この椅子にはテレポーテーションのテクノロジーもあります。




意識で椅子と繋がりテレポーテーションの機能にアクセスすると、青い美しいシンボルが沢山出て来ます。そこから、地球内でも地球外でも行きたい所へテレポートしてくれるポータル機能も持っています。

ですから、過去・現在・未来の歴史も教えてくれますし、テレポーテーション機能もあり、学習にも使えます。必要な情報のダウンロードが出来ます。ホログラフィックな3Dのイメージで見せてくれます。この様なデバイスがまだ南極の地下にあります。もう人は排除されたのでいませんが、デバイスはまだそこにあり起動しています。アトランティスの時代の私のような科学者とか特殊な遺伝子コードを持っている人ならこれにアクセス出来ます。

(コーリー・グッドが話していたガラス・パッドや特殊な椅子の話とも繋がる内容でした)

エレナ はい。遺伝子コードの話は、プレアデンとか他の種族が使っていて生きているセンチエント(知覚力を持つ)な宇宙船も、その宇宙船のパイロットと意識でつながって操作・運転が出来るので、それを聞いていて思い出しました。

イリアナ ですから、私が南極大陸にいた時は、そういう仕事をしていたのです。レーザー銃とか剣を使っていたのも覚えています。普通の銃弾は、南極大陸の中の一部の場所では、電磁場フィールドが異なり、使えない場所があるからです。ダーク・フリートやレプティリアンの様な悪い奴らから自分を守る必要がありました。

<南極で作られているドラゴンとレプティリアンのハイブリッドのスーパー・ソルジャー>





エレナ そうですね。南極での磁場は、また違いますからね。そこは「地球企業」から派遣されたのですね?

イリアナ そうです。火星の後の私の最後のミッションが南極大陸でした。でも寒いのは本当に嫌でした。

エレナ 笑。そうでしょうね。ダーク・フリートのレプティリアン達が南極の地下の暖かい場所、火山からの地熱が発生している場所を占領してしまっていたのですよね?

イリアナ そうです。我々の基地も地下にありましたが、それでも外に出た時は、マイナス50度くらいですから・・でも基地の中は、快適な温度でした。中も明るいです。廊下にもライティングがあり、温色でとても快適な明るさですが、どこから明かりが来ているのかはさっぱり分かりませんでした。電球があるわけでもなく、壁や天井から明かりが発せられているのです。ホログラフィックCGIで、廊下には色々な埋蔵品などが飾られていました。

エレナ その基地は、どのくらい前からあるのですか?

イリアナ 200万年前からです。

エレナ Wow・・それでまだ機能しているのですね。

イリアナ そうです。まだ機能しています。こういう基地は一つではなく、いくつもあります。ダーク・フリートもいくつか基地を持っていましたし、米国だけでなく、色々な国が管理している基地があります。

もうダーク・フリートは、南極から排除されたと貴方は言っていましたね?

エレナ そうです。マクマード(米国の調査基地)にコンタクトがあります。彼は科学者でもないし軍人でもない一般市民のスタッフですが、凄い人数の人々が移動しているのを見たと言っていて、変だ、変だと言っていました。少し前は、ドイツ人が大勢、南極の港から船でアルゼンチンに移動して行ったという事です。そして、今度は中国人とトルコ人が大勢来て、建造物を建て始めているそうです。何を建設しているのかは知りません。

(凄いですね。中国人は本当にすぐにどこへでも駆けつけるのですね!^^;)

ソーハンから地球のアライアンスが南極からダーク・フリートは排除したと聞きました。南極にあるポータルは、トップのエリート達だけが使えて、仕事をさせられている科学者やスタッフ達は使えないので、船で出て行ったのでしょう。だからダークフリートはもういなくて、地球人達に南極も戻されたのですが、今度は企業達のラッシュになっていて、場所取りの争いが各国で起きていくのでしょうね。。

イリアナ これらの事実は、いずれ開示されると思いますか?

エレナ そう願いますね。私は、開示されると思っています。

イリアナ「地球企業」は、全部知っていて、そのデータを持っています。古代のテクノロジーは持ち出す事はできないのですが、データ管理されていて、それらを元に研究開発していました。元々あった古代からのテクノロジーを他の場所に移動してはいけないという規則がありましたので、南極大陸にあるアトランティス時代からのものもまだそこにそのままあるのです。

エレナ こういう情報が開示された暁には、人類として大きな飛躍になりますね。

イリアナ はい。地球の本当の歴史を知るだけでも、凄いことです。まずは過去の歴史から知らせる必要があると思います。

エレナ 本当にそうですね。本当に学校で学ばされた事は嘘だらけです。酷い話です。でも今ネガティブな存在達の排除が南極や地下から進んでいますし、月も終わり、火星も今排除の過程にあると聞いていますから、真実開示もそんなに遠くはないと思っています。

貴方の宇宙の仲間からは何か聞いていますか?

イリアナ あまり何も聞いていません。ディアラという友人で、彼女も火星で人工頭脳学の技術者ですが、彼女からの情報は、ワクチンは人口削減計画に使われていて、人々を殺す為のものだったんだけど、その計画は変わったと聞きました。

エレナ そうですか?このCovid-ワクチンは、「地球企業」が開発したのですか?

イリアナ いいえ。これはカバール達の人口削減計画で作成されたものです。「地球企業」もウィルスは開発していますが、今回のは違います。でもディアラは「地球企業」の中でウィルスの研究をしている人なので、聞いたのですが、「地球企業」もこのCovid-ウィルスやワクチンが人を殺す目的で開発されていた事は知っていました。でも、これは地球で開発されたもので、地球外での開発ではありません。

エレナ でも計画は中止されたという事ですね?

イリアナ そうです。勿論これで死んでしまう人もいると思います。基礎疾患のある人とか免疫力の弱い人達でしょう。だから健康な人は、打っても問題ない人が多いと思います。

エレナ 何故計画が中止されたのかは知っていますか?

イリアナ 計画ではもっと強いものが出回る予定だったのですが、それでは地球の人口の半分くらいが死んでしまい、真実がバレてしまうので、マイルドなものに変更されたと聞いています。これでも死人は出てしまうと思いますが最初の計画よりも遥かに少ない人数になると思います。

(それでも安心せずに打たないようにしましょう!)

エレナ 本当に多くの素晴らしい情報をありがとうございました。最後に人類の未来をどう見ているか、希望のあるメッセージをお願いします。

イリアナ はい。エルとプレアデンが私に見せてくれたネクサス・ハブ、地球の未来はユートピアの世界になります。ですから、私も地球はそうなると望んでいます。それは千年続くと聞いています。これから100年から200年先の未来の地球は完全なユートピアになっているでしょう。カバールや邪悪な企業の真実が伝えられ、政治的な汚職、エゴがなくなるのを見たいです。平和と調和の美しい地球を見るのを楽しみにしています。

エレナ それで、その美しい地球を現実に引き寄せる為に、私達個人がするべき事はなんでしょう?

イリアナ 自分を信じる事。自分の権利、希望、選択技を信じる事。そして、自分の判断力を磨く事だと思います。今、あまりにも偽の情報が横行していますからね。ですから、マインド・コントロールされない様に、しっかり自分の軸を築いて、自分から美しい、平和で調和のとれたタイムライムを創っていく事だと思います。「恐れ」を抱かせる情報を受け入れないことです。それは、私達が望む現実ではありませんよね。私達は美しい自立した存在です。ですから、自分の光を輝かせて、ポジティブな姿勢を維持していきましょう。

エレナ 貴方の人生は、まるで人類を代表するような人生だと思います。あらゆる体験をして、そこから自分を癒し、今度は人々を癒し、人類のために役立つ情報を提供してくれています。人々に勇気を与え、素晴らしい影響力があると思います。誰でもやろうと思ったら出来るという、素晴らしい例だと思います。

イリアナ セルフ・エンパワーメントは、私にとってとても大事ですから、それをする事に信念を持っています。そして、人々は学習能力がありますから、そこから学びお互い助け合う事が出来ます。私は健康でハッピーな状態が好きです。病気で不健康な状態でいるのは嫌です。皆さんも健康でハッピーな生活を望んでいるのではないでしょうか。ですから、まずは自分を良い状態に持っていく努力する事が大事です。それが自分のためにもなり、人のためにもなると思います。全ては自分の内側にあります。ヒーリングも能力も全部内側にあります。それをどう使って、自分の人生を創造し、豊かなものにしていくかですね。(ニコリ)



************

イリアナのサイトは、こちらの動画の解説のところにリンクがあります。

彼女の本は、早速購入しました。日本のアマゾンですぐに翌日到着!クリスタルついての百科事典のような大きな厚い本です!これも翻訳したい!(私はなかなかまだ時間がないので出版社には提案しておこうと思います)


***********



⭐️Happy 8/8 ライオンズ・ゲート⭐️

本日ポータルが開きます。8月12日まで宇宙からの強烈なパルスが流れます。

シリウスから新しいコードが入ってきます。これは5Dのさらに外側に6Dのグリッドを構築するものとなります。

この6Dのグリッドが構築されると、それが5次元の地球にも大きな手助けとなり、クウォンタム・リープ(アセンションの過程の中で非常に大きな飛躍)を起こすことになります。

このパルスは12月21日の冬至まで続きます。

宇宙史上初めてという程の強烈なパルスが地球に流れてきます。

とにかく私達のするべき作業は、毎日新しい5次元の地球の中心のクリスタルをイメージして、そこにしっかりアンカーを下ろして、つなげていくことです。

アファーメーションを行い、自分がどんな世界にどんなことをして暮らしたいのか意図をしっかり持っていきましょう。

– 自分も愛して大事にすること
– 慈愛の心をもつ
– 人に親切にしていくこと
– 自分の世界に何を取り入れたいのか?それを意図して引き寄せる
– もっと勇気をもって、自分の真実を表現していく事
– 今から自分の生きている環境が5次元の地球である為には何をしたら良いのか?考えましょう。


日本ではお盆ですね。御先祖様もこの期間入ってきます。御先祖様たちへの感謝の祈りも忘れないようにしましょう✨


************

光の預言天使E.T.

約16年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。(2020年12月~ メタバース構想として構想一部が主流化しました) トランスヒューマニズムで能力拡張すると、惑星管理神にもなれる。 VRで惑星シミュレートして、その後現実で惑星創造実験をする神になる時代が来る。(2022年1月26日の悟り) 有名外科医の長男 アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/ twitter https://twitter.com/OracleAngelET

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。