2019年5月8日のインテルアラート「ひっくり返す」

spiritual-lighterさんより転載

https://ameblo.jp/spiritual-lighter/entry-12459862152.html

 

【インテルアラート:2019年5月8日】

世界経済の突然の大きな転換が起こることが予想される。

アメリカは、中央銀行の合計金保有量の75パーセント以上である、8000トン以上の金を保有している。

ジンバブエは、推定1300万トンの未採掘の金を非公式に所有している。

世界的な債務バブルの破裂が近づき、金融システムは破綻の瀬戸際にある。

旧金融システムが破綻すると、新しい量子金融システム(QFS)が、現在のお仕着せの金融システムに取って代わるだろう。

QFSはすべての通貨を金本位制に戻す。

したがって、すべての通貨が金に裏打ちされることになり、それはジンバブエの通貨が世界で最も価値のある通貨となることを意味する。

自然とジンバブエの通貨は世界の準備通貨になる。

情報源は、この突然の大きな転換がRVの引き金になることを予想している。

 

 

 

 

 

久々にジンバブエの話題が登場しました。

 

ちなみに1300万トンの金を現在の価格で換算すると約650京円です。

 

仮にそれを100億人に均等に分けたとすると、一人当たりの額は6億5000万円になります。

 

RVでは全員に毎月10万ドルが11年にわたって配られると言う話もありますが、それを合計すると約13億円です。

 

ジンバブエの金をすべて配った想定の約2倍ですが、世界の人口は正確には現在約70億人で、RVの資源は同盟の信託資金やサンジェルマンの豊穣資金など、ほかにもいろいろあると考えると、決して非現実的な数字ではありませんよね。

 

そしてこういうお金の計算をすると必ず、RVなんて人を惑わすデマだとか、金を目当てにするなんて、崇高な理想を汚すさもしい根性だなどと文句を言う人がいます。

 

あるいは、大金をもらったら身を持ち崩すだけだとか、ハイパーインフレがおきると心配する人もいます。

 

でもこの際、そういった感情論を抜きにして考えてみてはいかがでしょう。

 

それは例えば今、地球上にいる人たちでゼロから人生ゲームを始めるとします。

 

各人が地球上のものを自由に使ってよいルールとして、そのために最初に各自にチケットを配ります。

 

そしてそのチケットは金と1対1で交換できるという条件を付けます。

 

それがRV/GCRと考えるとわかりやすかもしれません。

 

過去の地球は、同じ人生ゲームでも公平なルールでは行われていませんでした。

 

例えばの話、小学生が道で石けりをしようとしていたところ、ジャイアンがやって来て「ここは俺の道だから使用料を払え」と言ってきたような感じです。

 

そうなると理屈に合わないと思っても、腕力の強い、つまり実社会で権力を持った人には逆らえないので、お金をはらって使わざるを得ません。

 

同じように、もともと誰の所有でもなかったはずの土地なのにもかかわらず、対価を支払って使わざるを得なくなっているのが現在の地球です。

 

それは土地以外の資源に関しても同じことが言えます。

 

今の、いわゆるお金持ちと言われている人たちは、なんで資源を独占できているのでしょうか。

 

それは最終的に暴力的な手段を使って独占することが可能だからです。

 

つまりジャイアンと一緒で、理不尽な要求にも関わらず、腕力で逆らえない庶民は言うことを聞かざるを得ない状況になってしまっているだけのことです。

 

それをあるべき姿に戻したことで、ハイパーインフレ等の問題が起きる云々については、あくまで現象面の話で、物事の本質ではありません。

 

今のねじ曲がったルールの下で、多大な苦痛を強いられながら暮らしていくのと、みんなが裕福になった結果起きる問題に対処するのと、どちらのほうが楽でやりやすいでしょうか?

 

ちなみにハイパーインフレは通貨の価値と物の価値の、物理的、心理的な乖離から起きるので、仮にお金をばらまいたとしても、完全な金本位制では起きることはないでしょう。

 

もともと地球は人類が使うために無条件に与えられたものだと考えると、それをみんなで公平に使うことについては何ら問題はないはずです。

 

ただし、現状のままだと、環境破壊などいろいろな問題が起こりそうです。

 

だからダメだと後ろ向きに考えず、意識を向上させることで、みんなで力を合わせ、前向きに対処しようではありませんか!

光の預言天使E.T.

約16年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。(2020年12月~ メタバース構想として構想一部が主流化しました) トランスヒューマニズムで能力拡張すると、惑星管理神にもなれる。 VRで惑星シミュレートして、その後現実で惑星創造実験をする神になる時代が来る。(2022年1月26日の悟り) 有名外科医の長男 アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/ twitter https://twitter.com/OracleAngelET

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。