人生の転機(引っ越しする事にしました)

遠くに引越しする事にしました。

些細なきっかけで今日引っ越しする事に決めました。

今日の正午過ぎに決めたことなのですが、トントン拍子に進み、

引っ越し先の物件候補も決まり、引越し資金もアテができて、

引っ越し先の利用スーパーなども検討がつきました。

引っ越し後の生活資金もなんとかなりそうです。

だいたい80%くらい計画が出来ました。

あとは物件の契約と引越し日、引っ越し業者との契約、

荷物をどの程度持っていくか、

引っ越し後の移動手段(自転車・原付)の入手、近くの電器屋の発見、

ネット回線契約、ライフライン契約、スマホ契約、役所の申請などです。

 

今のしがらみから解放されることになるので、やっと自由に活動できるようになります。

今の地域は夏は猛暑で冬は豪雪な住むには非合理的な地域で、

先祖代々移動できなかった土着民を引き摺っているゆえに、

ババを引かされている状態が続いていました。

しかし、現在はネット時代、人口減少時代、デフレ時代で、

住むのに快適な地域で安い物件がある穴場を見つけられたので、

この先祖代々続く呪縛を断とうと思います。

やっと一級の地域の住民になります。

これで負の連鎖が断たれ、もし私に子孫が出来た場合も

優位性のある地域での幸福な生活が送れるようになります。

今の時代の地方や田舎の人ってなんで自分達が今の地域に住んでいるか

理解できていないと思います。

若い人は僻地から出ていく傾向があるから良いですが、

若くて僻地に住むメリットはありませんからね。

私の地域でもお盆や正月以外に若い人は滅多に見かけません。

年を取って移動が出来ない人は土着民としてババを引いたまま死んでいくのでしょう。

でも若い人はそうすべきではありません。

この情報時代に知性を駆使して自分が住むに相応しい地域を探す旅をすべきです。

仕事のために首都圏に住むという安直な選択肢も勧めません。

気候が良い地方を自らの手で発展させるべきでしょう。

気候が悪い地域からは手を引くべきです。

日本人はもっと賢くなるべきだと思います。

 

とにかく私は幸福への第一歩を踏み出しました。

いずれ日本人の思考も変えて、より合理的に行動するように指導したいと思います。

気候が悪い田舎に住むべきでもないが東京一極集中すべきでもない。

気候の快適な地域における未来型都市スマートシティの構築などに誘導していきたいと思います。

 

追記

実は今年引っ越しする事は星占いで予言されていました。

元々2年前から今年に引っ越す予定だったのですが、家族親族の結婚が重なっていたので

遠慮して今年は避けるつもりでしたが、今日も叔父が私を実家から追い出したがったので、

もう叔父の息子(従弟)の結婚にも、叔父が主導する妹の結婚にも遠慮せずに

今年引っ越すことに決めました。

従弟の結婚式にも妹の結婚式にも出ないでしょう。

最初に書いたように遠くに引っ越すので、出られません。

今後、正月もお盆も帰らないと思います。

これがしがらみ断ちです。

私が人生にも生活にも困っているのに助けるどころか追い詰めてくる叔父には呆れ返ざるを得ませんでした。祖父は協力的なのですが、その祖父の私に対する協力も叔父が妨害してくるのです。もう完全に疫病神の悪人です。

叔父は実家を独占したがっていますが、

こんな僻地の田舎の家に陣取ってどうするつもりなのでしょう?

冬は大豪雪なのですよ。

祖父母は要介護になるので雪かきは叔父叔母でやるしかありません。

除雪機もないです。アホですね。夢のマイホームとでも思っているのでしょうか?

都会暮らしには厳しいですよ。もう出て行ったら一切関知しませんが。

光の預言天使E.T.

約16年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。(2020年12月~ メタバース構想として構想一部が主流化しました) トランスヒューマニズムで能力拡張すると、惑星管理神にもなれる。 VRで惑星シミュレートして、その後現実で惑星創造実験をする神になる時代が来る。(2022年1月26日の悟り) 有名外科医の長男 アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/ twitter https://twitter.com/OracleAngelET

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。