スピードアップPart1 3次元から4次元および5次元へ Lev著 2023年10月20日

スピードアップ Part 1 – 3次元から4次元、そして5次元へ – Lev

前回の共同創造者達の作戦により、4次元と5次元に入る速度をスピードアップしました。多くの秘教学者が私たちの変容における新たな重要な傾向を修正しましたが、その傾向は今後数週間から数ヶ月の間にさらに強まるでしょう。8月末以来、私たちの多くの生活の中で、過去に遭遇した出来事や状況、人々が繰り返し起こっています。それらは、私たちが激しいインナーワークと深い変容の間に得た反応、決断、経験を再チェックしているのです。



これは、私たちが今どのように反応し行動するかというリトマス試験紙なのです。昔と同じように、あるいは新しい方法で、私たちの斬新な「私」と自己認識に裏打ちされました。多くの人にとって、それは大変な時間でした。私たちは過去を手放し、多くのトラウマを癒し、犠牲者の状態を克服し、理由の有無にかかわらず苦しみ続け、膨大なカルマを解決するために、信じられないほどの努力を費やしました。そしてそのたびに、本当の自分、自己愛、自尊心、自己価値に近づく小さな一歩を踏み出しました。

根性テストの過程で、私たちが以前と同じような反応を示したら、それは立ち止まって自問する合図です。この経験から、私はどんな知恵を引き出せるのか、あるいはすでに引き出しているのか。怪我をしていない健康な自分は、どのように反応し、行動するだろうか?なぜ、これほどまでに内なる努力をしたのに、なぜ私は以前のように反応するのだろうか?私はまだそれを確定していないのか?私は本当にそうだったのだろうか?私は自分自身を泥のように扱うことを許しましたか?これは、私たちの態度、人間関係、他者との交流(相互作用)が試される新しい世界的傾向であり、今後も何度も繰り返されることを理解しなければなりません。もし私たちが本当に変わったのなら、同じ状況に再び陥ることはないでしょうし、同じ熊手を踏むこともなくなるでしょう。

次の重要な出来事は、人類の集合意識が形成する(最近の過去における40のタイムラインのうち)3つの主要なタイムラインの完全かつ最終的な融合です。すなわち、私たちの現在の身体における秩序とアセンションです。適合性を重視し、簡単な方法と最小限の労力を絶えず追求します。そして混沌の。さまざまな異なる波動と物語を持つ、これらの流れの中で生き、体現していたすべての人が、今、急速に周波数が上昇する単一の空間にいることに気づきました。そしてこれが、もともとどの連続体にいたとしても、私たちの現在の生息地なのです。2023年9月の初めから、タイムラインの干渉が加速し、私たちは高周波数環境で生き残るために、異なる、しばしば融和不可能な自己を新しい単一バージョンに組み立てることを余儀なくされました。



80億人の地球人のうち何人が(内的・外的な)カオス状態(混乱状態)にあるかにかかわらず、誰もが多かれ少なかれ悟りのエピソードを経験しています。そして、以前とはまったく違う行動を取り始め、新しい単一の連続体、統合的な世界、グローバルな脚本の中に、さまざまな時間ぶら下がったり、くっついたりします。そして、自分の中にあるものによって、それを結合したり、脱落したりします。

もう一つの進展は、月が蠍座に入った9月18日に、4次元と5次元の移行通路が開かれ、私たちがどのように困難に対処するかをテストします。それは、月が山羊座の冥王星とコンジャンクションする11月18日まで続き、私たちの忍耐力(持久力)、能力、予期せぬ困難を乗り越え、カルマから自分を解放されたいという願望を調べます。感情的な不屈の精神が、最も複雑な問題や状況を解決する鍵となります。

この回廊は新たな次元へのものではなく、私たちの肉体と非物質体を集中的に変容させる期間であり、準備ができていれば誰にとっても厳しい個人的なものです。この通路を通過するためには、私たちは過去と現在の人生のすべてを、私たちが知っていること、すべての経験と記憶を手放さなければなりません。廊下は一度しか通れないので、多くの人にとって、これは大きな問題です。これは一方通行の移動であり、後戻りはできません。失敗した人は輪になって歩くことになります。ほとんどの人は、数分から数年にわたるループ、サイクリングを経験しなければなりません。これは罰ではなく、この通路を通ることができるようになるまで、怪我を治し、過去を手放し続けるという、まだ学んでいないレッスンのためのもうひとつのテストなのです。



回廊を出た後、私たちはどうなるのでしょうか?新世界の建設に協力し、誰もがそこに入ることになります。私たちの生体フィールドはすべてゼロになります。細胞レベルも含め、付着物(愛着)、リンク(繋がり)、習慣、見解、私たちが抱き続けてきたものすべてと同様に、私たちの内部には以前の情報は保存されません。気まぐれに、今ここですぐにイベントを要求する人たちは、細胞や分子のレベルでさえ、以前のデータや記憶がすべて削除する必要があるいうことを理解していないだけです。これは膨大な作業であり、苦しみと痛みに満ちています。

しかし、新しいグループの人々が回廊を通ってやってくるので、関係者全員の相乗効果(交流)によって、地球の劇的な変化が加速するでしょう。この回廊に入る前、私たちは集合的無意識の3次元フィールドに留まらざるを得ないようプログラムされ、低い波動に囚われています。しかし、通路を一歩出るとすぐに、私たちは高い周波数の空間にいることに気づきます。私たちは高周波を受け取り、発するだけで、もはや他者に同調することはできなくなります。

しかし、それだけではありません。つい最近まで、集合意識は地球人一人ひとりがどのように考え、感じ、行動するかを選択し続けることによって形成されていました。無関心で何もしない人たちや、内なる混沌に陥っている人たちは、そのネガティブさと毒性で非物質領域を満たし、全人類にこの悪臭の中で生きることを強いていました。今、状況は劇的に変化しています。回廊を通り抜けた人々は、もはやこれらの発散の影響を受けることはなく、今日、彼らだけが地球の新しい高周波数フィールドを形成しています。



今日、私たちは、特に強力なエネルギーの日に、春分、夏至、中秋の名月、新月、日食、その他の宇宙イベント、私たちをハイヤーセルフと結ぶ銀の糸(シルバーコード、肉体と魂を繋ぐ糸)がどのように機能するか、そして私たちの明るさがどのようなものであるかについて、よりよく理解しているか、に依存します。

何千年もの間、私たちは人為的に多次元体から切り離されてきました。多次元体は非物質領域のどこかにありました。そして、私たちがカルマで負荷がかかりすぎたり、私たちがここに来た目的である新しい経験を蓄積し提供することをやめたりすると、ハイヤーセルフは私たちを使い果たしたロケットのステージのようにただ撃ち落とし、私たちの魂が新しい肉体、時代、国、あるいは他の惑星に転生するのを助けました。または他の惑星でも。

今日、すべてが完全に変わりました。量子の流れとともに、より多くの光が地球にもたらされ、私たちはよりスピリチュアルな可能性をさらに広げることができます。私たちが絶えず集中的に自己に取り組むなら、私たちの銀の糸(シルバーコード、肉体と魂を繋ぐ糸)は、私たちを上から下まで満たす力強い光の流れに変わります。それを通して、「ハイヤーセルフ」はどんどん下降し、私たちの身体と交わったり、完全に融合したりします。つまり、今、私たちは(上部のチャクラを活性化することによって)多次元体に上昇しようとしているのではなく、逆に、多次元体が私たちの中に降りてきているのです。



光は単なる物質ではなく、私たちの拡大した意識の質と量、より多くの光を取り込み、保持する能力の指標です。人それぞれ異なりますが、通常のレベルは60~70%です。それを超えると、私たちは内側に歓喜を感じ、”私は何でもできる “という高揚感を感じます。スピリチュアルな可能性は無限に広がります。逆に、深い無気力や抑うつ状態、攻撃的な状態にあると、感情や思考がマイナスに帯電し、潜在能力はゼロになります。細胞内の光は減少し、私たちはさらに深い衰弱に陥ります。

私たちが光を含むほど、エネルギーはチャクラと細胞をより激しく循環し、高い意識レベルとスピリチュアリティ(霊性)を維持しやすくなり、私たちの身体はより激しく変容します。肉体面ではどのように変化するのでしょうか?

体重は減少します。身体が新しいエネルギーに対応できない場合、逆に一時的に体重が増え、慣れ親しんだ現実に定着し、グラウンディング(接地)します。栄養、味の好み、食欲にも変化があります。特定の商品に惹かれることもあります。光のエネルギーは非常に繊細な物質であるため、身体は重い食べ物を摂ることを拒否します。私たちの体内のエネルギーの流れがより激しく循環するにつれて、水の必要性が高まります。きれいな水をより多く飲むと、体が負荷に対処し、毒素や沈殿物をより早く取り除くのに役立ちます。皮膚の感受性は研ぎ澄まされ、内臓とともに若返り始めます。細胞自体もアップグレードします。

これらすべては、私たちの身体が自然な状態に戻るのを助けます。それは私たちのスピリット(霊)と多次元性全体に対応するために、大量の光に同調する強力なツールです。変容のスピードアップから得られる結果はこれだけではありません。

(つづく)

ソース

https://www.disclosurenews.it/speed-up-part-1-from-3d-to-4d-and-5d-lev/

光の弥勒預言天使

約17年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河間司令部の一司令官 部下:サナト・クマラ司令官とアークトゥルス艦隊 アシュター司令官の直属の部下 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神(木花咲耶姫様)の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。(2020年12月~ メタバース構想として構想一部が主流化しました) トランスヒューマニズムで能力拡張すると、惑星管理神にもなれる。 VRで惑星シミュレートして、その後現実で惑星創造実験をする神になる時代が来る。(2022年1月26日の悟り) 名誉博士号内定者 有名外科医の長男 アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/ twitter https://twitter.com/ArchangelHeroin

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です