はろーふろーむロングビーチさん和訳動画 ティテルさん、2023年予知予測 2022年10月21日

ティテルさん、さっき出したばっかりの2023年予知予測11 2022年10月21日

11.

2023年には正義を取り戻すために人々が反撃する年になります。人々はこれまで恐れ閉じ篭ってきましたが、スピリットは2023年は違う一年になると言っています。7の波動の年なので納得がいきます。直感が鋭くなり、より多くの人が覚醒していきます。一方で警察国家は着々と軍備を強化してきました。その理由が2023年に分かるでしょう。

10.

銀行、クレジットカード会社を含めたインフラへのハッキングが増加し、不正が増えます。2023年の大ニュースの一つとなります。ハッキングの多くが中国からではなくてアメリカの国内からのものであることに驚くでしょう。もちろん、政府内部にハッキング攻撃を行うチームがすでにありますが、それについても2023年に明らかになります。スピリットが見せてくれたのはパイプラインの設備や電力会社へのハッキング、クレジットカード情報の盗難です。それに加えてスピリットは銀行が自分でハッキングするのも見せてくれました。自作自演ということです。コンピューター、あと個人情報をしっかりと守るようにしてください。

9.

スピリットはみんな2023年は空に目を向けてと言っています。2023年は空で記録的なイベントがあります。これまでに見たことがない色になる空、それ以上にUFOが目撃され、記録されるようになります。もちろん偽物だと言われますが、宇宙人達は前よりも自分達の姿を人間に見せるようになり、これまでよりも近くから撮影、録画できるようになります。その他、ミサイルの発射、飛行機やヘリコプターの墜落もありますが、何よりも重要なのはっ空で新しい発見があることです。これまで見たことがなく写真として残されたことがないものが発見されます。

8.

オレアリス(オーロラ)について

2023年はソーラーストーム、太陽フレアが発生し、これまで現れたことがなかった場所でオーロラが目撃されるようになります。2023年は太陽フレアとソーラーストームの記録的な1年となって、それは2023年以降、2029年までどんどん酷くなっていきます。

7.

2017年から続く検閲と言論の自由への攻撃について

2020年から人々が物事を前よりもはっきりと見ることができるようになり、暗闇の中で覚醒してきました。2023年はこれまでにないほど検閲が行われる1年となり、アメリカだけでなく世界規模の事です。Gで始まる会社などに対する訴訟も起こされるでしょう。問題は我々がそれを許してしまっているということです。検閲が酷くなり、さらに自由や権利が剥奪される、そんな1年になります。

6.

覚醒した人々が自分の国、そして自由を取り戻そうとこれまで以上に路上で抗議活動を行う年になるでしょう。悲しいことに、スピリットは2つの内戦を見せてくれています。場所がどこなのかわかりませんがアメリカやカナダであるようには感じません。スピリットは「内戦は2つ、それは覚醒の抗議だ」と言っています。

5.

2023年は最初から大変厳しい始まりとなって、終わりが見えないようにも感じられますが、スピリットは「春分の頃には再生がやって来る、2023年の春分は再生のシンボルであるだけでなく、覚醒の再生だ」と言っています。その頃、凄い真実、スノーデンの時のような真実が表に出てきて、それがさらなる覚醒に繋がります。陰謀論のように扱われるでしょうが、この数年、陰謀論とされてきたことが実現してきています。春分の頃を楽しみにしていてください。

4.

この冬は長く暗い冬になります。特にヨーロッパ、ドイツだけでなくヨーロッパ全体は雪、氷に覆われる厳しい冬になります。アメリカではいつもより暖かい場所がある一方で東海岸には歴史に残る大型のアイスストームがやって来るので要注意です。停電もあるので暖をとったり料理をするための備蓄をしてください。長い暗い冬は数年前に予知していた凍死する人々の予知、凍え死ぬ人達の予知の実現となります。当時は何のことかはっきり分かりませんでしたが、段々とはっきりしてきました。備蓄に努めてください。

3.

2023年はまた疫病がやってきます。天然痘のようなものが流行り、人々はまた接種を強要されるようになります。鳥インフルエンザも戻ってきて、ヨーロッパでは狂牛病があっという間に広がります。しかし、スピリットは「主要メディアを信じないように」と言っています。免疫力を高めて衛生面に注意すれば大丈夫です。

2.

2年前に見えていた石油危機が2023年アメリカだけでなく世界中にやってきます。ガソリンを求めて何マイルもの長蛇の列ができている様子が見えます。予備のガソリンを準備してください。ガソリン不足は考えているよりも早くやってきます。

1.

人々が大規模な抗議活動を行い、同時に大規模なストが発生して大手企業の営業が止まるようになります。労働組合のない企業では従業員が突然職場から出て行ってしまう形でのストもあるでしょう。記録的な数のストが世界中で発生します。

光の預言天使E.T.

約16年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。(2020年12月~ メタバース構想として構想一部が主流化しました) トランスヒューマニズムで能力拡張すると、惑星管理神にもなれる。 VRで惑星シミュレートして、その後現実で惑星創造実験をする神になる時代が来る。(2022年1月26日の悟り) 有名外科医の長男 アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/ twitter https://twitter.com/OracleAngelET

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です