新しいコブラインタビュー2022年6月 2022年7月12日


https://galacticawakeningandhealing.blogspot.com/2022/07/new-cobra-interview-june-2022.html

新コブラインタビュー 2022年6月

こんにちは、コブラ。

またインタビューのお誘いを受けていただき、ありがとうございます。

最初のインタビューからもう6年も経つんですね。

惑星と銀河の解放の最終段階に近づいている今、私たちはこのインタビューのための時が来たと感じました。


インタビュー 

Q. 1977年11月26日、イギリス南部の一部で行われたアシュター銀河司令部南部テレビ放送の中断と地球人への武装解除警告の際、銀河連合は地球のネガティブな外界技術に気づいていたのでしょうか?

A. 彼らはその一部には気づいていましたが、すべてではありません。


Q. 銀河連合とRMのメンバーはテレパシーで表層(だけでなく)の人間の思考を読むことができますが、宇宙全体では、何百万年もかけて巨大な負のテクノロジーが作られ、複雑に広がっていることを前もって察知できなかったのでしょうか?

A. まず、レジスタンス運動は地上の人々の思考をテレパシーで読み取ることはできません。銀河連合はそれができますが、数百万年前に闇が創造されたとき、闇の勢力が闇のテクノロジーで全宇宙を脅かすという非常に劇的な負の状況があり、彼らはソースがそのテクノロジーに関する情報をアセンデッドビーイングや銀河連合に与えないように要求したのです。なぜなら、私たちはサイクルの終わりに近づいており、そのすべてを除去する必要があるからです。詳細はすべて過去2~4年以内にリリースされました。


Q. 近年の世界各地での駄規模な延焼について:銀河連合が先進技術であの大火災を消せないのはなぜですか?

A. 2つの要因があります。

-第一に、銀河連合は惑星の表面に直接介入していません。

-第二に、第一の異常が地表に近いところにたくさんあり、銀河連合はまだそのような異常を彼らの技術で完全に処理できていないということです。


Q. ソーラーフラッシュ避難の際、地球人の他に、自然や農場に住む数百億の人間以外の感覚を持つ生物も避難するのでしょうか?

A. 多くの動物、特に大型の動物も避難し、それぞれの種の少なくとも数体が避難します。ですから、大型で高度な動物のほとんどは、避難させられると思います。


Q. どこに避難して、どこに住むことになるのでしょうか?

A. まず、船で避難させ、多くは人類が住むプレアデス星系の惑星に運ばれ、一部は純粋な自然環境を持つ他の惑星に行くことになるでしょう。


Q. イベント後、彼らの一部は新地球に戻されるのでしょうか?

A. ごく少数の選ばれた者たちは、イエスです。ほとんどはノーですが、一部はイエスです。



Q. 地球がイベントを通過した後、私たちは避難の間、そしてさらにどこにでも私たちのペットを連れて行くことができるのでしょうか?

A. もし、より高い目的があるならば、彼らは再びつながることになるでしょう。動物と人間の間に生まれた感情的な結びつきは残りますが、その結びつきのほとんどの側面は失われるでしょう。


Q. では、私たちが選べば犬を連れていけますか、そうでないのですか?

A. 愛犬に関係なく選択することになります。ほとんどの犬は、あなたの選択に関係なく、避難することになります。  


Q. イベント終了後、何年か前に亡くなった地球の親族や友人と再会できるのでしょうか?

A. これは非常に個々の状況になります…これで個々のバリエーションがあるでしょう…表面人口の中でより多くの認識、より目覚めた人々は、イベント後かなりすぐにアストラル領域を訪問することができる技術へのアクセスを与えられるでしょうし、人類の残りの部分は避難を待たなければならないが、私は人類の目覚めた部分は、イベント後の1ヶ月以内にそれを持つことが期待できると言うでしょう。


Q. イベントが2030年以降に起こる可能性は1%でもあるのでしょうか?

A. 私は日付を示すことができません…私の憶測を述べることができますし、2025年のオリエンテーションの日付を言うこともできますが、それは単なるオリエンテーションの日付に過ぎません。しかし、それはあくまで目安であって、いつ「イベント」が起こるかはわかりません。私たちは皆、それが起こるように働いていますし、光の勢力はそれが起こるように働いていますし、それが起こる必要があるときに起こるでしょう。


Q. 解放後、いつまでお金を使うのでしょうか?

A. イベントの瞬間に金融システムのリセットが行われ、その後金融システムはゆっくりと段階的に廃止され、ポールシフトと最終避難の瞬間に完全に消滅します。

 
Q. 地球全体がフリーエネルギーとレプリケーターのみを使用するようになるまで、解放後どのくらいかかるのでしょうか?

A. これもまた、「ポールシフト」と「最終避難」で変容が完了したときに起こることでしょう。

 
Q. 地球人類は、解放後どのくらいで新しい、若い、癒やされた身体になるのでしょうか?

A. ほとんどの人類は避難した後、母船で一定の調整と癒しのプロセスを経て、若く癒やされた肉体を持つことになります。ほとんどの人類は「イベント」の前にかなり劇的な癒しを受けますが、最終的な変容は母船で起きると言えるでしょう。


Q. 解放が大幅に遅れていますが、解放とイベントの間に、未覚醒の人間が衝撃的な新しい現実や抑圧された開示をすべて処理するための十分な時間があるのでしょうか?

A. あるかもしれませんし、ないかもしれません。しかし、時間がなくなってきているので、人々はかなり加速されたプロセスにさらされることになるでしょう。しかし、私たちはもう大衆を待つことはできません。変容が起こる必要があるのです。

 
Q. 解放の発表が行われる頃には、世界中で誘拐された子どもたちは全員無事に救出されているのでしょうか?

A. 大半はそうでしょう。ただし、一部の救出作戦は「イベント」の後、数日間継続されるでしょう。

 
Q. 解放後すぐに、私たちが動物と呼ぶ、現在世界中で囚われの身となっている何百、何百億もの衆生を救出し、解放し、癒し、安全な自然の聖域に移すのに十分な時間があるのでしょうか?

A. OK、イベントの直後に、特定の救助隊が彼らを農場から、加工施設から、屠殺場から解放するでしょう、これはイベントの直後に開始されるでしょう。


Q. プレアデスには何人くらい収容できるのでしょうか?

A. 全人類の魂は約700億人です…十分すぎるほどのスペースがあります。

 
Q. プレアデスの人類の新居は何次元にあるのですか?

A. 物理的な惑星ですが、振動数に関しては、4次元と5次元の間のどこかです。

 

Q. イベント後、すぐにアセンションしたくない/できない人類は全員プレアデスに残るのでしょうか、それとも他の場所を選ぶのでしょうか?

A. ほとんどの人類は、そのプレアデス星で特定の再調整と癒しのプロセスを経る必要があり、その変容を経た人々は、その変容を経た後に他の場所へ移動することができるようになるでしょう。

 
Q. プレアディアンたちは5次元なのですか?

A. 私は、彼らが6次元であると言うでしょう。

 
Q. 銀河連邦は5次元なのですか?

A. 6次元、7次元以上です。

 
Q. レジスタンス運動のメンバーは全員人型をしているのですか?

A. ほぼ全員と言えるでしょう。そうでないものはごくわずかです。99.9%は人間だと思います。

 
Q. 彼らは5次元から6次元の存在なのでしょうか?

A. ええ、まさにその通りです。

 
Q. 銀河連合には、異形な外見の宇宙人種が多く所属しているのですか?

A. はい、大半の種族は人型だと思いますが、中にはかなり異形な種族もいます。


Q. レジスタンス運動や銀河連合のメンバーの身長の低さと高さはどのくらいでしょうか?

A. レジスタンス運動は地上の人間とほぼ同じですが、銀河連合はもっと大きく、だいたい10cmから10m、20mくらいまでの種族が多いですね。

 
Q. 解剖学的な観点から見ると、銀河連合のメンバーは人類に似ているのでしょうか?

A. 繰り返しになりますが、彼らのほとんどは外見が人型であり、さらにそのうちの何割かは脊椎骨という中枢神経系を備えています。


Q. 彼らは人類と同じように子孫を残し、出産しているのでしょうか?

A. ほとんどがそう…ではありません。


Q. 80年代の音楽は、高い波動の音楽が吹き込まれた年代として、大ファンですが、80年代の音楽はプレアデス人の影響を受けているのでしょうか?

A. 実際、1983年頃から1987年頃までは、世界中のミュージシャンを刺激するプレアデス人の大きな影響があったと言えるでしょう。

 https://www.youtube.com/watch?v=XjzqWnAgzEk  

 
Q. ダンスはレジスタンス運動と銀河連合のレジャー活動の大きな部分を占めているのですか?

A. はい、間違いなく
 

Q. 人間の現在のソウルメイトのパートナーについてですが、イベント後に別れて、それぞれのツインフレームと再会するのでしょうか?

A. OK、ここでは、個々の存在が自分で選択することになります。ですから、多くの覚醒した存在の中には、ツインソウルと再会する者もいれば、ソウルメイトとのつながりを維持する者もいれば、しない者もいるので、非常に個人差があるでしょうね。


Q. イベントの後、私たちの一部がアセンションできるかどうかに関わらず、私たちは、新しい地球、プレアデスによる人類のための新しい家、および/または、私たちがいるであろう他の場所を自由に行き来することができるようになるのでしょうか?

A. OK。各個人は浄化とクリーニングのプロセスを経る必要があり、その特定の存在が特定の振動数に達し、特定のプロセスを経たとき、銀河系を自由に移動できるようになります。

 
Q. 地球と同じような、苦しみや戦争があるような惑星はまだあるのでしょうか?

A. いいえ、いいえ……これは絶対に、終わらせるべくして終わらせたものです。


Q. イベント後、地球はまだ物理的な体を持っているのでしょうか?

A. はい。

 
Q. ソーラーフラッシュ(イベント)直後の新しい地球は、どのような次元になるのでしょうか?

A. 振動数は、5次元以上の次元に合わせられます。

 
 Q. 既知の宇宙と既知の宇宙史の中で、地球と同じような状況にある惑星が他にあったでしょうか?

A. いいえ、いいえ、これは非常にユニークなことで、このようなことは今までどこにも起こったことがありません。


最後の質問

Q. 地球での体験は、宇宙全体に、これからは今までとは全く違った方法で物事を管理する必要があることを示すことができたのでしょうか?

A. はい、間違いなく。実際、これは宇宙全体にとって大きな教訓でしたし、今もそうです。

 
多くの感謝と愛をこめて、あなたが必要としていた高揚感のあるインタビューと、あなたが創造物全体のためにしてくれたこと、そしてこれからもしてくれることすべてに、心から感謝します。あなたは永遠に私たちの宇宙のスーパーヒーローであり続けるでしょう。

私たちはあなたを愛しています、ありがとうございます
 

コブラ:ありがとうございました。

光の預言天使E.T.

約16年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。(2020年12月~ メタバース構想として構想一部が主流化しました) トランスヒューマニズムで能力拡張すると、惑星管理神にもなれる。 VRで惑星シミュレートして、その後現実で惑星創造実験をする神になる時代が来る。(2022年1月26日の悟り) 有名外科医の長男 アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/ twitter https://twitter.com/OracleAngelET

おすすめ

1件の返信

  1. マイクロ より:

    イベントは、以前からコブラからの情報では、すぐに起こりそうな情報は無かったです。
    イベントは、早く起こって欲しいですが、個人的にはしばらくかかりそうな気がします。
    コブラは、地球のトップレット爆弾の除去が難しいと言っていますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。