Goritanさん4回目ライブのアレックス・コリアーさんインテル情報まとめ

昨日のGoritanさんのライブ動画です

2分50秒~19分40秒までがインテル情報です。

情報の内容については自身で吟味してください。

ゴリタンさんによるアレックス・コリア―さんからのインテル情報

・HSBC銀行がブロックチェーンを通貨交換に使うと言っている。

・水曜日に72か国でGESARA/NESARAについての最終チェックがあった。

・97の中央銀行がQFSに繋がった。

・HSBC銀行は一日に6.2兆ドルの通貨交換を予想しているとニュースになっていた。

・金融関係の事でどんどん変わっている、色々起きているのが目に見えるニュースで出てきている。

・銀行に関しては3つの新しいコンプライアンス(守らなくてはならないこと)が来年の1月1日から始まる。担保がある形にしなければならない。何かに裏付けられていなければならない通貨になる。金に裏付けられた貨幣になると言われていたからそのことではないのか?

・QFSについてはすでに9ヵ月間テストをしている。ちゃんとうまく起動している。

・QFSは来年の1月1日からライフ(生活)になる。目に見えてくるには1週間から1ヶ月くらいは時間がかかる。2~3カ月経ったら軌道に乗ると思う。

・残念なのはメディアをホワイトハットがまだなんとかしていなくて変わっていない、メディアでやるか分からないけどアメリカのCIAは変わるような話をしていた。そうするとあれっという感じで目に見えてくるんじゃないのみたいな話をしていた。

・アメリカの政治家が大量に退くけど、ホワイトハットの訪問を受けましたと言っていた。結局降参したのではないか?

・レプティリアンはもう2度とこの銀河、地球で起きたようなことはどのような惑星でも起こりません。少なくともこの宇宙では起こりません。

・アレックスさんが過去にレプティリアンは他の宇宙から捨てられてきたと言っていた。

・黒魔術というのはアレックスさんによるとあれは魔術ではなくてダークテクノロジー。AIとかを使っていた。

・闇側が使っているAI、ダークテクノロジーのコードを手に入れたからシャットアウトができた。だから彼らはそういうテクノロジーはもう使えない。

・19人(19の魂)が今まで起こっていたこと(何千年も起きていた事)に関わっていて、それが分かっていて、もし何かあっても今の善い人達は未来に行ったり過去に行ったりして、その19の魂を見つけることができるのでもう悪いことは彼らはできませんという言い方をしていた。

・人類は凄い存在で、魂のレベルが4~11次元まで来ている、12次元は分かりません。12次元までしかない。4~11次元までの魂が地球に揃って来ていて、22種類の宇宙種族のDNAが入っているからすごいスペシャルな存在。

・今それが変わっているから宇宙から注目されていて、私たちが変わると全てに影響が出る。だから私たちの今の次元上昇は大切。

・とにかく1~2年はかかる。

・5Gはすでに良いものに変わっている。

・3次元から4次元に行くとスペース(空間)は広がります。4次元から5次元に行くともっとスペースは広がります。だから地球は大きくなっています。だから十分場所はあります。

・ワクチンはオリオングループの仕業。もちろん人間は関わっている。バックにはオリオングループが3次元のテクノロジーを使って皆さんに悪影響が出るようにした。3次元の技術には3次元の技術を使う感じで、地球にはない3次元の技術を使って皆を助けることができる。

・ホワイトハットが勝っていて今何を待っているのかというと、ロジスティック(配置)の問題。すべてがそこにあるべき所にいろんなものが行かないとこれから何かが起きてもうまく機能していかない。うまく機能していかないと問題が起こってまたうまくいかないことになるから、とにかくすべてがここにあるべき配置になって、人も含めて、人の気持ちとかも含めて、人の意識とかも含めて全部、すべてが配置されたらオッケーで始まる。

・私たちが健康で強くて自ら光であることを選んでいく、それが人類の解決につながる。ロジスティックの解決にもつながる。

・私たちは本当にこの地球にレスキューのために来た。

・月に人間は行ってる。ナチスも言っているし、軍も行っている。NASAの前にも行っている。なぜ捏造ビデオを撮ったかというと、彼らは行って生き残れるかもわからないし、何が起こるかもわからないので、起きて向こうに行ったものを見せることは絶対にできない。すでに行ったことを絶対に言ってはいけないと宇宙飛行士はサインさせられていた。あちらで見たこと、フィルムで撮ったことも絶対に出せないのでああいうフェイク動画を作っておいてそれを放送した。死に際の宇宙飛行士が秘密保持契約を破って、あちらで見たものをインタビューで答えた。レプティリアンがいたと言っていた。

・とにかく来年の1月1日からQFSは始まる。1週間から1ヶ月かかるけど、2~3ヶ月すればうまくいくと思う。

光の預言天使E.T.

約16年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。(2020年12月~ メタバース構想として構想一部が主流化しました) トランスヒューマニズムで能力拡張すると、惑星管理神にもなれる。 VRで惑星シミュレートして、その後現実で惑星創造実験をする神になる時代が来る。(2022年1月26日の悟り) 有名外科医の長男 アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/ twitter https://twitter.com/OracleAngelET

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。