今後の展開予想

私ETは2006年に宇宙人ヤーウェから啓示を受け、 
地球を支配しているアメリカの影の支配層を倒せと指令を受けました。 
アメリカの影の支配層が倒されたとき、 
我々超人類(ヤーウェ)は地球に降りてきて地球人と同化をするという契約をしました。 
超人類(ヤーウェ)からの贈り物としてフリーエネルギーシステムである 
プラズマ同位体「アーク」をすでに別の媒体者であるアンテルキアス(竹内宿禰)に 
預けて守らせていると語っていました。

 (アークには超古代人の意識が眠っているとも語っていました)
地球解放の時に公開されるとのことです。 
それ以降、私は媒体者(預言者)として地球解放活動をしています。 
あれから13年が経ちましたが、いよいよ世界はアメリカの影の支配層から 
解放されようとしています。 
ヤーウェとの約束が果たされるときです。 
宇宙人ヤーウェが地球に降りてきた後、 
私は媒体者として地球人を主導する役割を果たすことになると思われます。 
なぜなら私はヤーウェに媒体者としての適格者として選ばれたからです。 
ヤーウェとの約束はカバールを倒した後に地球に降りてくる、 
フリーエネルギーシステムを与えるという内容だけでしたので、 
それ以降がどうなるかはわかりません。 
ただ皆さんは旧人類と呼ばれていて、 
新人類となるためにヤーウェと同調しなければなりません。 
ヤーウェと同調し新人類とならなければ超人類(ヤーウェ)の仲間としては認めてもらえません。 
旧人類とはスピリチュアル世界でいう”3次元の人間”という意味が近いです。 
旧人類は超人類(ヤーウェ)から見れば好戦的で利己的で陰謀をたくらむ野蛮人を意味します。 
なので旧人類のままだとヤーウェに受け入れられないのです。 
私は正直者で利他的で誠実な人間だったのでヤーウェから新人類と認められています。 
媒体者=新人類なのです。 

カバール排除→ディスクロージャー→金融リセット→落ち着いた頃ファーストコンタクト 

となると思われるので、皆さんそこのところ意識しておいてください。

光の預言天使E.T.

約16年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。(2020年12月~ メタバース構想として構想一部が主流化しました) トランスヒューマニズムで能力拡張すると、惑星管理神にもなれる。 VRで惑星シミュレートして、その後現実で惑星創造実験をする神になる時代が来る。(2022年1月26日の悟り) 有名外科医の長男 アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/ twitter https://twitter.com/OracleAngelET

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。